会員の方からのメール

2019/1/14 月曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:47:23
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

くうがクローゼットの方をじっと見つめたまま動きません。
どうしたんだろうと思いながら部屋を見回し、
ナナがいないことに気づきました。
クローゼットを開けると…いました。
私が服を出し入れしている隙に入り込んでいたようです。
くうは「中におんねんけどな〜」と思っていたのでしょうか。

平成20年6月10日の聴快会のMDを聞いています。
『良い人を装うのは簡単なことです。
人、信じてくれます。
もちろんこの中にもいます…そう思って生きてる人が。
それは普通にいい人、
「私だっていいかっこしてるわ」ってそんなかいらしいもんちゃうで。
「私はそうして生きて来ました」って…なんか妙な考え方。
皆、誰だって外向いてええ格好してんねんで。
それを私が裸になれって言うてるだけや。
それは別に世間に向いて裸になれって言うてんの違う。
全てのことがわかる人。
いや、あなたのおっぱいの横にほくろがあるとか、
そんなこと、私わからへんから、そういうこととちゃうねんで。
「えぇ〜裸になるんですか」ってやめてな。
それは違うけど…でも、それとおんなじ。

絶対に見られてると分かってる人が、それでも言うのは、何やって言ったら…
自分で、言ったみたいに…あんたにばっかり言うてるな。
認知せぇへんかったら、わからへんってことや。
それが、裸になられて初めてあんたが始まるねん。
新しい〇〇〇さんが始まる。』

自分の名前で生きられるようご指導戴いていることを有難く思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

コメント (0件) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

コメントをどうぞ

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.