会員の方からのメール

2020/10/31 土曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:51:45
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、明日のご縁日のご奉公、何卒よろしくお願い申し上げます。

今朝はわりと冷えましたが、日中はとても穏やかな一日でした。
こんな日は、唯先生が仰るくつろげる空間で、ゆっくりお茶などを頂けたらどんなに素敵かと思います。
傍らではマーちゃんものんびり(?)日向ぼっこしながら…

唯先生とのいろんな楽しい計画が、一つ一つ叶えられますように…と願っています。
きっとこの大事な時間は、神仏さまがくださった貴重な宝物なのだと思います。
ゆっくり流れに任せて楽しみたいと思います。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:50:55
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

明日のご縁日でご奉公させて戴きたく、お願い申し上げます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:43:43
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。

明日のご縁日にご奉公をさせて頂けますこと、ありがとうございます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:07:42
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

以前はナナを抱っこすると、「きゅ〜ん」と鳴き、
すぐに逃げ出さないまでも、「ふぅ〜」とため息をつき、
しばらくすると手からすり抜けていました。
昨日は首のところを撫でてやると、ため息をつくこともなく、
リラックスモードで動かなくなりました。
憧れの、「膝でお昼寝」が体験でき、幸せでした。

ブログに平成22年11月15日のグループ接心のお話が掲載されていました。
『地球上の全ては、神仏さまが全てのことを網羅した上で、
全て網を張って作ってはるってことやろ。
それがなぜか分からんけど
人間さまは偉いと思って暮らしかけたことが間違いの原点やろ。
いらないものは何一つないってことや。
ということは人間だっていらない人はいないってことや。
だけど、いらなくなっていくねん、自分で。
いらなくなっていくんやなくて、
いらないと思ってた人すらも生かされていくかどうかやな、
ほんと言うたら。
せやから、出発が、自分がいる人がいると思ってくれてることではなくて、
人に必要とされる生き方をしたいって。
常に誰かの為、それがやっぱり基準やな。

誰かの為はまず身内からでもええねんけど、
でも、「まず、身内からですよね」って、身内ばっかりやっても、
自分らだけで凝り固まるやろ?
仲良しこよしをやって終わってまうやんか。
そうではなくて他の人にそれこそ歩いてる最中に、
なんか横であった時バ〜ッと同時にでも手が出せるかとか。
無意識のうちにやってるか。
それよその人やってもな…よそってのはこういう集まりではなくて、
交差点で待ってて横の人がうゎっとしはったらバッと思わず手を出してしまって、
あ、なんかよその人触ったから、「あ、ごめんなさい」ってな気持ちになる。
でも、とっさに動いてるかどうか。』

大切なことをご指導戴き、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:06:32
ひろみです(携帯から)

ありがとう存じます。

唯先生、今日のお体の調子はいかがですか。

こちらはぐっと気温が下がり、一気に冬のような天候が続きましたが、
同時期にとなりの州ではまだ夏のようにハリケーンの被害が出たそうです。

相変わらず政治や世界経済でも異常事態が続いていますが、
毎日自宅で平和に仕事が出来ることが本当に有難く、
精神状態を一定に保つための努力は惜しみなく続けようと思います。

そのためにも日頃の習慣がどれだけ大切かは、唯先生のブログから学ばせて頂いています。
食生活と同じでひとつひとつの教えを咀嚼しながら実行に移すことで
確実に変われることを少しずつですが、実感して来ました。

今年もあと2ヶ月となりました。
焦らず、でも着実に前進するべく、毎日をしっかりと生きようと思います。

唯先生、今日もメールを読んでくださりありがとう存じます。

ありがとう存じます。

ひろみ

2020/10/30 金曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:28:22
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、遅くに失礼致します。
11月のお朔日のご縁日にご奉公をさせて頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:48:56
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、今朝はスッキリしたお顔をなさっていました。
ゆっくりお休みになれたのでしょうか。

今日は、マーちゃんのお大根を炊いて、唯先生ご依頼の干し柿作りに勤しみました。
30個の柿の皮をむくのはちょっと大変でしたが、それだけ柿をもいでもまだまだ柿は鈴なりです。
上手くできるといいのですが…。

それと、昨日取った夏ミカンは、丁度の食べごろで、抜群の美味しさでした。
大きいので食べ応えはあるし、身離れはいいし、この時期の夏ミカン最高です。
この冬のビタミン摂取は心配なさそうです。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:22:18
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生、
お朔日のご縁日のご奉公をさせて頂きたく、
何卒よろしくお願い申し上げます。

明日は、11時頃安楽寺に伺わせて頂きたいと思います。

今年もあと2ヶ月になります。
本当にあっという間です。
こころ位置を整えて来年へと繋げられるようにしたいと思います。

ありがとう存じます。
栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 19:51:03
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。

少し前にお大根をお持ちさせて頂きました。
何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 8:02:54
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
今日のお身体の調子はいかがでしょうか。

30センチほどの細長い爪とぎを部屋の隅に二つ縦に並べているのですが、
くうは私との鬼ごっこの時に、
安全地帯のようにその一つに逃げ込み爪とぎを始めます。
私が捕まえるふりをするともう一方に飛び移り、爪とぎを続けます。
爪とぎが安全地帯であると思う理由がいまだにわかりません。

ブログに平成22年11月の会報が掲載されていました。
『人々の集いの場でありながら悩める人たちにとって一筋の光明が見える
本当の意味での佛教の懐(ふところ)の深さを…世の中に示せ…と…
それがすべてのこと…に対する解決に通じる…本当の導きに…と
生命の学習…地下にしみ込みやがて泉となって湧き出す生命の水…の様に
赤い扉の…入り口から奥へ…
聖天さま・十一面観世音菩薩さま・大黒天さま(撫で仏)
実世界から佛教の世界へ御仏の…御前(おんまえ)へ…
橋渡し…を神仏さまに繋がる「結び目」に…
「だいじょうぶ」という言葉を添えて……。
昔…老師に伺った…
佛の教えを躰に入れ…心の雑草を取り積もった落ち葉を掃除して
さわやかに…生きたいもの…ですね

人間はみんな寂しい。
お金があってもなくても…心の底に闇を抱えて…
それでも自分を見失わなければ…いつかきっと…「だいじょうぶ」になる。
咲くのに時があり…実るのにも時がある。
その場その場で答はなくても気づかなくても…何年か経って分かる時がくる…
伝えた「だいじょうぶだよ」って言葉が胸に届く…様に
誰かの心の中に…ほんのりと温かい小さな灯を…
優しい思い出を残せるかも…そんなお寺に…
「だいじょうぶ」という安心の魔法を贈り続けろと…
私自身が「何をしたいのか…」よりも 「何が出来るか」を考えろ…と
やるべきこと…と…やりたいことは違う…
求められていることを…全力でやる…。
……もし… 言い訳をさせて頂けるなら…
人間には得手・不得手・があるのです
心でどんなに分かっていても…私にも不得手なこと…それも一番の不得手…
それでも…それでも 聖天さまのおっしゃる理想のお寺…に
無理…と思った瞬間全ては終わる…のです。
唯の辞書には「無理」…という字はない…はず
どんな過酷な状況でも…「やってみなきゃ分からない」…と。』

唯先生、いつもありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.