会員の方からのメール

2020/2/2 日曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:19:41
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、今日は仕事に出たついでにマスクを買い求めようと思いましたが、どこへ行っても売り切れでした。
この2、3日の間にこのような状況になったようで、安楽寺に居たら出かけない限り平和なので、世界で起こっていることがまるで嘘のようです。

唯先生のお話の中によく出てくる作家の本をインターネットで買い求め読んでみましたが、古い方なので戦前から戦後にかけての背景描写が多いようですが、話の内容から昔の生活スタイルや言い伝え、今ではあまり見ることのできない動物の生態系などが、興味深く描かれています。
話ことばも、あまり聞いたことのないような丁寧な言い回しが使われていてとても面白いものでした。

今は、上皇、上皇后両陛下がお読みになっていると新聞に書いてあった本を読んでいます。
おそらく私は選ばないであろうその本は、日本の四季や、しきたりなど、多くの学びが詰まっているようです。
いろんなことからも学ばせていただこうという姿勢が、未来の自分を作るのだという想いで進んでまいります。

唯先生、明日はよろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:18:07
真由美です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生 こんばんは。
今日もブログを更新戴きまして ありがとう存じます。
美直子さんのメールを読ませて戴き、美直子さんの近況を伺い知ることができました。
美直子さん 体調は大丈夫でしょうか?
私は何の力にもなれませんが、美直子さんと美直子さんのご主人様が無事に過ごされて居られますことを思っています。
また、五十鈴さんのメールも毎日読ませて戴きまして ありがとう存じます。
五十鈴さんが勉強に励まれていることを知り自分も刺激を受けました。
そんな中、明日は久しぶりに行われる職場の新商品講習会に参加してきます。
事前準備もしました。
先日のグループ接心で仰って戴いておりますように 『しっかりと働く』ということは、自分に求められている働き方を積み重ねて確立して行くことなのだと考えます。
『大局をみる』とも仰っていました。
まだ自分には、ぼんやりとしか分かりませんが唯先生から発せられる『大局をみる』の お言葉が心に残っています。

唯先生 いつも ありがとう存じます。

ありがとう存じます。
真由美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:36:39
五十鈴です。

ありがとう存じます。

唯先生
ご体調はいかがでいらっしゃいますか。

いかに時間を有効に使うか…、日々の課題です。

今日も一日ありがとうございました。

ありがとう存じます。

五十鈴

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 19:22:24
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
お体はいかがですか。

明日はお世話になりますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
その際、お大根をお持ちさせて頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 19:21:23
昌枝です。携帯から。

ありがとう存じます。

今朝は暖かい日差しで過ごしやすい陽気です。

昨日はご縁日の為に午後から時間を
開けていたのですが
鍼の実技テストが近いので
練習に参加することにしました。
残念ながら伺う事が出来ませんでした。

本当に何に時間を割くかが
日々の悩みです。
仕事と勉強の割り振り。
自分の整え。
自分の感覚を信じるしかないのですが。
何とかテスト期間の
この一カ月を乗り切ります。

ありがとう存じました。
昌枝

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:01:50
美直子です(携帯)

唯先生

ありがとう存じます。

ずいぶんとご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
ここ数日は寒さが厳しくなってきましが、
唯先生はいかがお過ごしでしょうか?

何からお話しすればよいのか…実はまだ日本におります。
ただ、退職も引っ越しも予定通りでしたので、
怒濤の一ヶ月、一週間でした。

仕事の引き継ぎに時間がかかり、
朝5:45に家を出て、7時過ぎから仕事をする日々でしたが、
結局、いろいろ積み残したまま、
心残りな退職になってしまいました。

引っ越しも先週の日曜日〜火曜日まで、
業者が入って3日間行いましたが、
海外転勤は2度目ですが、こんなに大変だったかと…
この歳になって、さすがに徹夜はまずいだろうと、
2〜3時間寝るようにしたのですが、
何十年ぶりかで目覚ましで起きると、
驚いて心臓がドキドキ胸が重く苦しくて、
徹夜の方がマシかも?なんて思ってしまいました。

そんなこんなで、退職も引っ越しも思い通りにはいかず、
後悔と反省ばかりですが、とにかく終わりました。

その後、出張で帰国していた主人を関空まで送り、
私はそのまま和歌山の主人の実家に行き、
引っ越しの荷物の受け入れをしつつ、数日過ごし、
家がないので、島根の実家に帰ってきたところです。

タイへの渡航は2月下旬まで延びることになりました。
また少しずつメールさせていただければと思います。

ありがとう存じます。

美直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:00:00
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
お身体の調子はいかがでしょうか。
昨日はお詣りさせて戴き、ありがとう存じました。
また、お話を聞かせて戴き、ありがとう存じました。
唯先生にお会いできたことを嬉しく思います。

くうは早起きで、朝から鳴き、動いていますが、ナナは朝も寝ています。
くうと私が遊んでいても、ナナはキャットタワーのてっぺんのネコベッドで寝続け、
時々眼を開けてちらっと私たちの様子を伺う程度です。
睡眠優先派のようです。

ご縁日で正雀のお話をお聞きし、初めての個人接心のことを思い出しました。
『時々神仏さまが…分かり易く言ったら、
豆みたいなもん、コロコロコロってこうあるでしょ。
神仏さまは、ピカピカとこのへんでもう終わりってライトが点いてるとしよ。
そしたら、「おっ、これもう終わりやな」ってこう取ったはるとするでしょ。
それを、その横で、「これも、えぇか」っていう可能性もあるでしょ。
「もう、こいつもええな!」
「ピカピカ点いてませんけど?!」って言っても、もうその時は間に合わない。
ほんなら、「自分の意志やないのに50しかしてないのに…殺生や」って思っても、
わからへんなぁ、神仏さまの出来心っていうのん?…(笑)
神仏さまにも、出来心…、「ま、えぇか…めんどくさいな」
「掴み間違えた! あぁぁ!まぁええわ…こいつも」って。
逆の出来心もあるでしょ、きっとね。
チカチカ点いてんねんけど、
「まぁ、もうちょっとほっとったら、どないしよるかな」って言うてはるかもわからへん。
頑張ってるからか頑張ってないからか、それはわからない。
わからないけど、そういうのもあるでしょう、きっとね。』

しっかり輝いていないと神仏さまに、
「まぁええわ」と摘ままれるかもしれないということを心します。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:57:31
五十鈴です。

ありがとう存じます。

唯先生
またもや遅い時間に申し訳ございません。

今日は社労士事務所のアルバイトの日でした。
社労士の先生は70歳過ぎてらっしゃいます。
お客さまにも仕事にも誠実でいらっしゃるのでいろいろ学ばせていただいています。

今日も一日ありがとうございました。

ありがとう存じます。

五十鈴

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.