会員の方からのメール

2019/9/30 月曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:54:32
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、明日のご縁日のご奉公、何卒よろしくお願い申し上げます。

本日、ハルは安らかに天国へ旅立ちました。
娘と二人で水を飲ませ、抱っこして病院へ連れて行きましたが、安心したのかスヤスヤと眠っていました。
それが最後で、私達に見守られ、眠ったまま逝きました。

家に帰って、かたずけをしながら、うちに初めて来たときのハル、篠山の家で家の周りを走り回っていたハル、マンションに引っ越した日、廊下の真ん中で固まっていたハルを思い出し、こんな私たちの元で、長生きしてくれたな〜と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
もっともっと遊んであげればよかった、寂しい思いを沢山させたのではないか…など想いはつきません。

けれど、唯先生のご指導のお陰で、苦しまずに旅立ったことを本当に感謝申し上げます。
そして、主人が亡くなった時はあえて考えないようにしていた命について、こんなに考えたことも初めてだし、本当の優しさとは、強さとは、身をもって体験させていただきました。
今日のことは、娘と私の胸の中に、いつまでも残っていくことと思います。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:52:57
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、遅くに申し訳ありません。
明日 お大根をお持ちさせて頂けますこと、ありがとうございます。
10時頃にお伺いさせて頂きます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 18:08:43
弥生です(携帯からです

唯先生

ありがとうぞんじます。

先生、お身体のお加減は如何でございますか。

明日のご縁日にお詣りをさせて頂く事が、叶いません。

本当に申し訳ございません。

明日から10月ですが、まだ暑い日がありそうです。

先生、ご自愛下さいます様、お願い申し上げます。

先生、いつもありがとうぞんじます。

ありがとうぞんじました。

弥生

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 15:24:42
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、明日のご縁日にお詣りをさせて頂くことができないのですが、
お大根をお持ちさせて頂きたく存じます。
2日の方がよろしいでしょうか?
何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 15:24:19
由佳です(携帯から

ありがとう存じます。

明日のご縁日のご奉公をさせて頂けますこと、ありがとう存じます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
由佳

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 9:56:23
由佳です(携帯から

ありがとう存じます。

唯先生、気温の変化が激しいですが、体調はいかがでしょうか?

明日のお朔日のご縁日にご奉公をさせて頂きたく存じます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
由佳

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:42:41
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

今朝目覚めると微妙に時間が早かったので、二度寝しようとすると、
ナナがやって来て、私の胸のあたりに乗り、
「寝てていいんですか?」という厳しい表情で上から私を見下ろしました。
その様子がおかしかったので動かずにそのままにしているうちに、
寝過ごしてしまいました。

ブログに平成23年4月5日のグループ接心のお話が掲載されていました。
『私が伝えようとしてることは仏教の世界とはまた違う。
そうなんやけど、それは仏教というものの名を借りて…
でも真言宗の極意ではあんねんで、私の言ってることは。
真言宗の中のほんとに宇宙と繋がってる話は真言宗の中の基本やねん。
密教っていうことは、顕教って普通の生活、これだけやないやんか。
人間には裏があったり魔が動いたりってするでしょ。
それをも踏みつけてはる仏さんがいてはるやんか。
それを見た時、「あ、密教は必要や」って私は初めて思った。
やっぱり必要やって。
見えないおどろおどろしいものをいかに踏みつけて押さえられるか。

人の心にもあることやで。
だからそれを教えてるわけやろ、言ったら。
自分自身がどれだけ自分をコントロールできるか。
100…例えば心を計ったりできへんけど100という数字で心だったとしたら、
その人によるし、わかれへんで。
せやけど、30くらい魔かもわかれへんな。
あと70ぐらいのええ方で自分が生きてる。
社会に対しても、自分自身もそう装って、その魔に気づかずに。
でも何かしら拍子にちらっと出て来て思いがけないことをしたり、
思いがけないことを言ったりする。
それにいかに気づくかやな。
どこで踏み留まれるか。
っていうことは、なくなったりはしないけど、
どうコントロールできるかやと思ってるねん、自分自身の心を、常に。
出さないようにな。

だからどんな一つの言葉の乱れも全て自分の中にあるものやとしたら、
ちょっとの隙間も作れへんことやと思うな。
それが言ってるみたいに、「習慣化する」
「起きたらこうやる、ああやる、こうやる」ってやってて、
そらテレビ見る時間があってもかめへんねんけど、
だけど…あのね、私いつも思うねんけど、テレビ見てたらな、
しょうもない番組でなんか気になってずぅ?っとこうやってすぐ1時間ぐらい経つやろ。
そうやってる最中に、「この時間の後でこれやります」って出るやろ。
そうすると、「あぁ誰やらが出てくるねん」とか、2時間3時間すぐ経つやろ。
それはもう私の中ではものすごい人生の無駄やと思うねん。
私ん中では許されへん。
人とちゃうで、自分自身がね。』

自分の言葉に自分でがっかりしてしまうことがあります。
もっと自分を磨かなければならないと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

2019/9/29 日曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:06:01
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、今日の蒸し暑さはこたえました。
普段は知らんぷりのミーちゃんが、今日はずっと私の後を付いてきて、ミャーミャー言っていました。
この時期だけだと思うので、なるべく要求には答えてあげようと思います。

今朝、唯先生も話しておられた、先日の犬の映画ですが、人生は、あんな風に生まれ変わって色んな人との巡り合わせがあるのだろうか…と思うと面白くもあり、奇跡的でもあり、凄く楽しい映画でした。
ペットも、奇跡的な巡り合わせで出逢っているのではないかと思うと、より一層愛おしさが増してきます。
動物の方がだいぶたくましいですが、人間も、動物も、基本の想いは一緒なのだと、動物だからぞんざいに扱っていいはない、と改めて思いました。

マーちゃんの小屋の水道付近に住み着いているトカゲが、今日はシンクの中から出れずにバケツの裏に隠れているのを発見しました。
これまでだと、ヒャーッ!とビビってしまう私ですが、唯先生流に、今日はちょっと「ここにおったら溺れるで」と話しかけてみました。
すると、頭を持ち上げて「そやけど出られへんねん」と言ってるようで、ほうきでそーっと手助けをしてあげると、「はー、助かった」と言わんばかりに出ていきました。
自分流のコントでしたが、トカゲともコンタクト取れてる?!と思うと、少しだけトカゲも可愛いなと思える自分がいました。

少しづつ、どんなことでもいいから、考え方を変えてみると、違う色の世界が見えてくのではないかと大層ですが、ふとそんな思いが頭をかすめました。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:28:38
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生、
蒸し暑い1日でしたが、
お身体の調子はいかがでしょうか?

お朔日のご奉公をさせて頂きたく、
そして、個人接心を何卒宜しくお願い申し上げます。

貴重なお時間を頂けること、
今一度、根底に向き合いたい大切に受けさせて頂きたいと思います。

明日30日は、11時過ぎに安楽寺に伺わせて頂きたいと思います。

何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:58:07
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

ナナのおやつに対する反応が変わってきました。
ネコおやつの袋を開けると、くうは飛んできますが、
ナナはゆっくりと近づいてきて、ちらっと見てぷいっと去っていきます。
これまで半分こだったおやつが倍増し、くうは満足そうです。

平成23年10月8日のグループ接心のMDを聞いています。
『自分で選んで生まれて来たってことを忘れてるから文句言う。
それは別にあんたが娘とか息子にとちゃうで。
あんたが親にやで、今度はな。
それを忘れたらあかんで。
「うちの娘や息子が私にこういう」ちゃうねん。
あなたがその環境というか親を選んで生まれて来た。
で、この世に生まれてからこの人を選んだ。
その先にまた何かがあるかわかれへん。
そういう全てのことを選んで生まれて来たっていうのを忘れてると、それは違う。』

自分で選んできたことを忘れないようにしなければと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.