会員の方からのメール

2019/4/30 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:05:36
直子です(携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、こんばんは。
お身体の具合はいかがでしょうか?
先日のグループ接心における唯先生のパワーが
皆様からのメールで溢れかえっています。
拝読させて戴くだけで、パワーを戴いている感じがします。

一泊二日の外泊をしましたが、あっという間に1週間がすぎました。
お腹の子もスクスク成長しており、私のほうもお産にむけての徴候が少しずつでてきました。
菜穂美さんのメールでリズム表のお話がありましたが、ちょうどそのことを思い返していました。
お産でしんどいのは母親だけではないこと、二人の息子を産む前にこのお話を聞かせて戴いていましたが
改めて出産のとき、産まれてくる子が頑張っているから自分も頑張れる…と体験させて戴きました。
我が子と対面できる日を楽しみに頑張ります。

留守を守ってくれている家族に感謝です。
退院するまで息子たちには出会えませんが、
帰ったら沢山抱き締めたいと思います。

唯先生、いつもありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:31:04
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、安楽寺の裏の雑草は、正博さんが綺麗に刈り取ってくださり、スッキリしました。
本当に有り難いです。

今朝は、娘のメールの唯先生からのお言葉を読み、あの頃を思い出しました。
私も、あのメッセージはハッキリと覚えております。
唯先生から戴いたメッセージに、ずっと娘は支えて戴いていたのだとしみじみ思いました。

そんな娘も、私の人生を全うして欲しいと心強いことを言ってくれるまでに成長しました。
唯先生との出逢いが、私達家族を導いてくださったお蔭です。

改めて、普通ではない唯先生とのご縁を思うと、私もいろんな人に支えられて、ここに、こうして居られるのだと思わずにはいられません。

そして、まるで一人で歩けているような偉そうな態度の自分を、深く反省いたしました。

唯先生、明日のご縁日のご奉公、何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:29:47
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、もしよろしければ2日の午前中にお大根をお持ちさせて頂きたく存じます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 17:29:20
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

明日のご縁日でご奉公させて戴きたく、お願い申し上げます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 9:39:40
由佳です(携帯から

ありがとう存じます。

唯先生、お朔日のご奉公させて頂きますこと、ありがとう存じます。
よろしくお願い致します。

ありがとう存じます。
由佳

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:18:04
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生、
グループ接心を受けさせて頂き、
本当にありがとうございました。

とても熱い接心でした。

接心前のご飯と時は、
やり方を変えようと思って、優しい先生でいこうかと思っていると真剣に仰っていましたが、
いざ始まると全身全霊でそれぞれへの想いを強く深く伝えて下さいました。

「大好きやで。」それが一番と、
猫を迎える前に犬のカールに伝えること。というお話で、
「大好き」には私は思い出す過去の瞬間があります。

それは、お遍路での夜のミーティングの時に、
唯先生がひとりひとりの顔を見て、
「大好きいっぱいやで。」と語りかけて下さったあの時の瞬間です。

犬と共に大きくなった男の子が、
犬がだんだんと老いていき、
最期を迎えたとき、
家族はみんな泣いて悔やんだけれど、
僕は大丈夫!犬にいつも大好きだよといっぱい伝えていたから、僕は大丈夫だよ!
という内容の絵本を、
あの頃正雀での接心で唯先生に貸して頂きました。

帰りに電車で読んで、人目もはばからず号泣して帰ったことを覚えています。

大好きいっぱいを伝えることで、
その心に積もる桜の花びらや、
その言葉に乗せての想いの伝播、後悔のないお別れと、
とても大切な言葉と伝えて頂きました。

接心では、終い事をされている唯先生の、
人への想いを何よりとても強く感じました。

その時を想うと…ですが、
現世で後悔なくどなたにも対されようとされているお姿を、
しっかりと見つめたいと思いました。

後悔のない人生にしたいです。

そして、朔日のご縁日のご奉公、何卒よろしくお願い申し上げます。

本日は、叔父の病院に母と母の兄を乗せてお見舞いに行ってから安楽寺に伺わせて頂きたいと思います。

11時半頃には安楽寺に到着したいと思っておりますが、
また途中で連絡させて頂きます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

唯先生、
ありがとう存じます。
栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:14:28
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
今日のお身体の調子はいかがでしょうか。

平成19年11月23日の聴快会でリズム表について話して下さっています。
『あのね、男性の人はちょっと思っててんけどね、
このリズム表を自分とこの会社のコピー機…もしくはコンビニでもええけど…
コピー機でコピーして自分の机のこの、このとこに挟んどって、
ほんで日にち過ぎるごとに、全部やなくていいけどね、
この真ん中のこんなん書いてあるとこらへん、
ビューッと黄色のマーカーで消して行ったら、今日済んだってわかるでしょ。
明日パッと済んでへんとこパッと見たら今日やな。
もちろん日付も見なあかんけど…昨日消してへんかったら終わるからね。
で、そうしてもらうと、これから説明する、
ただ×なんか○なんかっていう違いをきっとわかると思う。
営業で出てはる人は…うちにいてやるけど…縮小して、これの半分ぐらいかな…
して自分の手帳に貼ってる人もいます。
で、どっかに入る前にちょっと見て、
「あ、やっぱりこれあかんわ。」とかって思ってる人がいます。

要するにこれはバイオリズムですね…世の中にある、普通のバイオリズム。
これは計算されてここに出てるんですが、数式は出てません。
一番最初私が手書きでやった時は数式が出てましたよね。
計算いっぱいされててね。
今それを省略してますけど…段々長くなってきてるから、
省略せんとしゃあないから省略してるんですが。
一応説明しますが、わからへんかったらまた質問して。

ここに注意・要注意と書いてるのは、このリズムのバイオリズムのこの浮き沈みを
ちょっと違うことで説明したことがあるんですが。
例えば、今年充電期間とか、今年は放電期間とかっていう話をしてる時に、
あんまり聞いてない人があると思うねんね。
男性の場合はわりかた、「こうしたいと思うんですが…」とか言った時に、
「あんたあかんで、充電期間やから」とか、
「今放電期間やから、今やったらいいよ。」とかって話をしてる。
女性でもなんかお仕事変わるとか、もしくは何かした時にはそれを言ってますが、
普通の時は分からへんと思うねんけど。

バイオリズムのこの説明なんですが…うちの充電期間と放電期間の説明ですね。
この一番真ん中の線が0なんです。
で、上下にプラスマイナスと出てますよね。
マイナスっていうのは下…これは一番ね、自分がこの世に生まれてくる時に、
お母さんのお腹の中にもういるけれど…ね、今日妊娠中の人が2人、3人?
○○ちゃんは違ったんか?あんたとこか。まぁいてはらへんけど2人ね。
そのお腹の中にいてる時、この下なんです…始まんのはね。
で、ゼロのところを通ります。その時オギャーって生まれてくる時。
だから、存在はしてるんですけど、名前ももちろんないし、人間としては胎児ですからね。
このまま死んだら…死んだらって流産したら、名前ない。
ただ、お産で出て来たけど死産っていう時は一応名前つけはる人と…まぁ、いろいろですね。
それは別にして、取りあえずこの世に生まれて来たって、この充電期間を通り過ぎて、
このゼロを通る時はプラスには変わんねんけど、ものすごく大変な時なんやね。
お父さん…お父さん関係ないな、お母さんもご本人も、
ものすごい狭い産道をぐわぁーって通ってくる時に、こうして呼吸せないかんのに、
鼻を押さえられて出てくるわけやから。
で、肺はもう呼吸をできる…いわゆる普通の呼吸をできることに機能としてできているのに、
羊水の中におったらそのままやとぱっと水吸い込むわけでしょ。
水って、羊水を吸い込むから、窒息死しますね、溺れて。
それを必死になって、バァッーっと。
どっちもが大変な思いをして生まれて来て、オギャーって出てくるといった時は、
肺に入ってる水とか全てのものバーッと吐き出して、「ほんぎゃ、ほんぎゃ」って。
吐いたら吸う、これは普通人間やったら当たり前ですね。

これは普通に言ってますね、一番最初に「深呼吸しなさい」って言う時は、
吸う時から始まらへんのですよ。
まず自分が深呼吸で体制を整えたとき、「はぁー」って吐くのをして、
吐いたら吸おうと思わなくても、吸わへんかったら死んでしまうからな、
勝手に吸えるわけや…そうして吸う。
そうして子供は、わぁっと泣いてそっから心臓の鼓動と一緒に肺呼吸をできるっていうこと。
だから、そこから、この世に出て自分が初めて人間として認められる、という表現をしてるんです。

だから0はゼロであってもものすごい怖い、マイナスが出て来るんですね…人間として。
それを喩えとして、同じようにゼロを通るときは怖いんですよ…ある意味で言ったらね。
で、バイオリズム…バイオリズムはそんなこと書いてないで、書いてないけど私の解釈でね。
そうすると、バイオリズムのこの下は充電期間なんです…マイナスはね。
あなたが今積まないけないことをやってますって言ってる充電期間です。
ゼロを通るときにちょっとだけ、やっぱし、何かあります…それが注意なんです。
注意って下に判押してますね、注意…これです。

で、今度はこれを使い果たして降りてくる時、ゼロを通りますね。
これは自分がここで充電したものを使い果たして、
もう放電がもうあかん状態で降りてくる時、
「要注意」って入っているはずです…こう下にね。
それを見てほしいということな。

充電して出てくるのはそれなりにパワーを持ってるから「注意」ぐらいなんですが。
使い果たして降りてくる時は「要注意」になってます。
そうるすとその説明の中で、今回、
今言ってる、これに何点何点っていう計算が後ろでされてて、
それからご自分の生まれた日とかって全部計算されてて。
で、下に一番「計」って書いてある、合計の計って書いてある…
要するに体のリズム、感情のリズム、知性のリズムと下のところに「計」…ありますね。
それがこう数字として出てるんです。
その時に?6で×って書いてんのもあれば、例えば?11で×もあるんですね。
ものすごいたくさん…もっとひどいのは?20なんぼで×もあります。
だから×の種類も違うでしょ。
要するに一つの基準がありますから、?5ぐらいから例えば×やったとしたら、
5で×もあれば24で×の人もある。
それは他のところで、マイナス・マイナスが被ってて、
計算したらマイナスがものすごい大きなってる人と、
マイナス6ぐらいやけど、前のとこでよかったことがあって計算されて6。
同じ、例えば◎でも14の◎もあれば、もっと大きな◎もある。』

『そうやって計算されてます。
だから×やから全て悪いと考えずに、その時に例えば○やっても、
注意が入っていたり要注意が入ってることもあるんです、上で。
それを見てほしいですね。』

改めてリズム表を見直し、生かしていきたいです。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

2019/4/29 月曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:31:43
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、改めまして、昨日のグループ接心ありがとう存じました。
いつもとは違う席で、唯先生だけではなく、護持会の皆様方の表情も拝見でき、新鮮な感じでした。

唯先生に捨て台詞を残して出て行った、とおっしゃった時は、正直全く身に覚えがなくとても悩みましたが、何気なく口走った言葉から、唯先生は、唯先生にしかお気づきになれない奥の奥の小さな点を読み取られたのでは、と思います。
唯先生に対して、軽口をたたいていたのではないでしょうか。
もっと違う言い方があったはずだと納得いたしました。

そしてやはり、新聞や本を読むことはとても大事なことだと思います。
吐いた言葉も、活字として残った言葉も同じ、心を表わしています。
知らないということは、実に恐ろしいことだと、今日、新たにご指摘頂いたことで実感しました。

これまで無我夢中で走って来たと自分では思っていましたが、日々これ程自分を振り返ったことは無かったので、いかに自分はやれている!と慢心の塊を胸に抱き生きてきたのかと思います。

唯先生には、お手を煩わせておりますが、危ないところで、深く考えることを教えて頂きました。
そして、先ずは正しい日本語を話せるようにならなければと思います。

今日も、昨日のお疲れを引きずっておられたようなので、今夜こそはゆっくりお休みになってください。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:29:57
侑加子です。(携帯から

ありがとう存じます。

改めまして、昨日の接心に参加させて頂きありがとう存じました。
唯先生に大丈夫とだと仰って頂けたので、私はその言葉を信じ、
日々を大切に生きて行くだけです。
今あるこの流れを楽しみながら、大事にしながら、
日常に溢れる沢山の気づきを見逃さないように、その体勢だけは整えようと思います。
母親にももっと沢山、恥をかいて頂ければと思います。
私が高校生の時に、唯先生に送らせて頂いた時に、ご返信を頂いた事がありました。

何も見えない分からない人間もいるけれど しっかりと本物を…心眼で 見られる
唯先生が あなたを認めて大好きだっていっているのに 
大丈夫だから 分からない奴に分かって貰えなくても 私が分かっているからね
世界中を敵にまわしても 私が付いている 忘れるな!そんな事より 早く寝ろ!
明日も早く起きて学校??へ行く それが今最後の「レッスンです」です

綺麗なお洋服よりも、立派な家よりも、大切なものは何なのでしょうか。
最近、ふと過去の自分を振り返る事がありますが、
若かったなぁ、と思う事が沢山あります。もう少し戦略的に、もっとしっかりと考えて行動できていれば、
流れは違ったか、いやでもやりたいことはまがままを言ってでもやらせて貰いました。
私の人生には何一つ後悔は今のところは無いです。
コロッセオのように、戦いの舞台に経てば、そりゃ死にたくもなる、自分を殺したくもなるし、
泣いて叫んで、狂ったみたいになる日も1日なんかでは終わりません。そんな日が何日かも何年も呆れるほど、自分を襲って来ます。だけど、少なくともそこで学んだことは、私の人生の基盤となり、
私は沢山の人に手を引いて貰って、人生を生きて来ました。
母には、この最後のチャンスに向き合ってほしいです。
そのチャンスも与えて貰えない方々の方が人生には多い中、神仏様に出逢って手を合わせられることも、ずっと唯先生と繋がり続けさせて頂いていることも、
こうして家族を続けて来れたことも、神仏様のお陰と皆様のお陰です。
同じ年ぐらいの女性の方々とお話させて頂くと、服やネイル、恋や美容、
そんな話で持ちきりになります。でも、一歩外を出れば、そんなことも無い方々がいらっしゃいました。
一度も誰にも抱かれずに死ぬ人も。こんな平和な世の中、国って他にあるのか。
私はそう思います。そんな気持ちでサバンナに出たら、一番先にハイエナにやられます。
母には、由美子先生の自覚を持って、人生を歩んでほしいです。
家族を繋いでくれた母だからこそ、このチャンスを掴めた自信をしっかりと胸に持って、
共に、ライバルではなく、手を取り合いながら、協力して生きて生きたいです。
他に意識を持つのではなく、自分の人生に集中して生きていきたいと思います。
と、偉そうなメールを書いて脚が震える私ですが、私も誰からも学ばせて頂く、謙虚な気持ちを持って、精進致します。
ありがとう存じます。

侑加子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:25:35
志真です。

ありがとう存じます。

昨日のグループ接心では、沢山のお話しを ありがとう存じました。

まだ…呆然としております。

本日 仕事場に参りまして 次回からの出勤日数を週4から週5に戻すお話しを主任に致しましたが…「もう決まった事だから無理!」とバッサリ言われました。
(先日 主任代行から主任に格上げとなられ益々飛ぶ鳥を落とす勢いですので変更は無理でしょう…)
今日は、施設長はお休みで…お話しはしておりませんが…この方も絶対王者ですから 一言何か言えば100倍になって言い返され 窮地に追い込まれるでしょう…ね。

今は、職場のスタッフも 口が達者な施設長と新主任に 言い負かされ みんなヘトヘトですもん…私も 本当は週4のままでいたいです。

飲食店のバイト日数を増やそうと試みましたが…これも他のバイトさんとの兼ね合いもあり 日数増やせずで…(あ~収入激減!)めちゃ絶体絶命です。

実家に帰省は減らしますが…毎月の仕送りは しなければいけません。

何もかも 分からないです。

私は、どうなってしまうのでしょうか…。

不安過ぎます。

昨日は、美味しいお菓子も頂戴致しました。
ごちそう様でした。

ありがとう存じました。

ありがとう存じます。

志真

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.