会員の方からのメール

2019/2/28 木曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:12:49
弥生です(携帯からです

唯先生

ありがとうぞんじます。

先生、お身体の調子は如何でございますか。

明日のご縁日に、お詣りをさせて頂く事ができません。
大変、申し訳ございません。

今日は冷たい雨の一日でした。
先生、暖かくして頂き、ご自愛下さいます様、
お願い申し上げます。

ありがとうぞんじました。

弥生

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:46:10
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

洗面所で水を出すとくうとナナがすごい勢いで走って来て、
洗面ボウルに跳び上がりました。
細く水を出して少しの間だけ彼らに開放しました。
最初は蛇口から出る水をしばらくじっと見つめているだけだったので、
「もったいないから早く飲んで!」というせこい気持になってしまいました。

過去のブログに平成24年8月のSTYガイドの言葉が掲載されていました。
『日々の繰り返しこそが大切で大きな「試練(レッスン)」です。
すべてを習慣化することです。
少しずつ…増えていく…いえ増やしていくそんな心づもりで…対応です。
出来ない「試練(レッスン)」は降りてこないはずです。
あなたなら出来ます 出来る? はずです。…と発破(はっぱ)をかけておきます。
0幅を少し広げてみるご 自分の心の幅…です。
あなたに伸び代があるなら…ですが しっかりとはっきりと…言葉にしてみる…。
伸び代はあります!』

習慣化することを意識していきたいと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

2019/2/27 水曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:31:11
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、最近娘からの電話の内容が変わってきました。
以前は愚痴が多かったのですが、最近は「気づき」の話が多くなりました。
特に、あの時唯先生がおっしゃっていたことは、こういうことだったのか…と腑に落ちる瞬間があると言います。
それは、私にとっても報われる話です。
十代の頃から、唯先生の会にはなるべく一緒に参加するようにしてきました。
今は分からなくても、必ず財産になると信じていました。
随分時間はかかりましたが、少しづつ身になってきているような気がします。
一見、分かりやすい進歩はなさそうですが、このところの心の成長は著しいと思います。
どう考えても、偉そうに言える立場ではないのですが、一応親としての喜びのご報告です。
唯先生、本当にありがとうございます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 16:06:04
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生、
昨夜はお役に立てずというか、
やはり、良かれと思ってしていることがということか、
私だと分かられるのはさておき、
そうであっても本意を伝えても喜ばれると思い込んでおりました。

相手方の反応が違った時、
何だかものすごく悲しくなりました。
誰かのためと想っていることが思い込みで動けば、
全く逆に相手方にも違う想いを与えたりすることを思いながら昨晩を過ごしていました。
最近の私の心位置に問題がある結果だと痛感しております。

菜穂美さんが昨日今日と書かれていた唯先生のお言葉からもそう思います。

思えば、あの日のゆきちゃんは、
私のマイナスを見つけてくれたのだと。
やはり、猫は守り神なのだと改め思います。
こんな私の元へと来てくれる猫ちゃんとのご縁を願います。

お朔日のご縁日のご奉公をさせて頂きたく、
何卒よろしくお願い申し上げます。

明日は、11時頃安楽寺に伺わせて頂きたいと思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。
栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:14:38
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

最近アラームが鳴るとナナがベッドにいる私の顔のところにやってきます。
私が布団を小さく空けると、ナナがそこに入って来ます。
起きなければならない時間ですが、
せっかくナナがそばにいるからもう少しだけベッドにいようと思っているうちに
寝過ごすというパターンが続いています。

過去のブログに平成22年8月5日のグループ接心のお話が掲載されていました。
『猫はね、マイナスを取んねん。
だから、ものすごい寄ってくる時は、逆にマイナスやねんで。
触られたくないし、抱かれたくないねんけど。
マイナスとってくれるから。
犬はあかんで…マイナスの時は寄ってこない。
もう、絶対、寄ってこない。
帰ってきて尾っぽは振んねんけど、でも、ちょっとこう、引き加減に…
嬉しいのんと、「いや、なんかこの人、今日、変…」(笑)
「〇〇ちゃん…なんか、変…」って。
なんか、もっと、尾っぽ振ってるくせに、「ウ〜」っと。
「寄らんとって寄らんとって」って、「寄ってこんとって」って。
「お帰り」って言ってるけど、「寄らんとって」って。
それと一緒。

やっぱりな、それはそれなりに察知してるものがある。
ただし、それは動物的な本能が強いってことは、野生に近いってことやな。
私たちも、忘れたらあかんで。
やっぱり野生という本能を持ってへんかったら。
野蛮なんとちゃうで。
妙なものを感じるってことや。』

朝の私はマイナスを抱えているのでしょうか(苦笑)

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

2019/2/26 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:18:31
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、帰りが遅くなってご心配をおかけいたしました。
今日はあんなに時間がかかるとは思わず、義母もさすがにくたびれたようでした。
血液検査をしたのはいいのですが、いちいち待ち時間が長く、病院は一日仕事だとは言いますが、本当に疲れます。
また二週間後、診察だそうです。
こんなにしょっちゅう病院に付き添わないといけないとなると、正直困ってしまいます。
「なんで蝋燭祈願せーへんねん!」とおっしゃった意味が、やっと分かりました。
本当にありがとう存じます。

「大事なことは張り巡らされている」というようなことを仰っていたと思うのですが、違ったでしょうか。
このところの色んな流れを見ていると、気づけるか気づけないかは自分次第だと強く感じます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:25:19
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

段ボール箱遊びは続いています。
小さな入り口を作ったので、そこから出入りしています。
中に入ったくうはその入り口から外の様子を伺い、
ナナが近くを通るとバッと飛び出して来て、ナナをおどかして喜んで?います。

過去のブログに平成21年11月10日のグループ接心のお話が掲載されていました。
『誰かの為って何をしたらええねん?!と思うやろ? 誰の為に何を…
忘れたらあかんのは この生は誰かの為にあるねん
自分の命を生きてるだけと違うねん
私が生きて来て良かった…あの人の役に立った 
このことも出来たって思う為に人生がある…そのことを忘れへんこと
それは好きな人とか大事な人の為と違う 全ての人に向かってやと思うこと…
どこででもさっと手が出るかどうか…
「あーこけてるわー」とちゃうで こける前にはっと思わないかん
「大丈夫ですか?」って手が出なあかん
それが出来る人間になれるかどうか…それが人としての成長やなぁ
そのことの為に生まれてきた
そのレッスン(試練)をする為に私たちは生まれて来て 生きている…
それは死ぬ時に後悔しないって言うね 引導を渡すことではないことだけと違うこと
お互い 人がそれを思えた時 一人ずつがそれをやれた時
世界平和なんてそんな大層なことやなくてね あるねんと思う』

大切なことをご指導戴いていることを有難く思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 0:25:53
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

メールが遅くなり申し訳ございません。

唯先生、今日はゆっくりお過ごしいただけましたでしょうか。
昨日のグループ接心の盛り上がりの余韻が残っていて、朝から唯先生と、またもや真穂さんのベイビーの話で盛り上がりました。
栄子さんのお話もずっと唯先生は気にされていたので、色んな示唆がありながら、すんでのところで神仏さまが手を差し伸べてくださったように思えてなりません。
あんなに盛り上がった接心はちょっとなかったような気がするのですが…
唯先生も、興奮して直ぐには眠れなかったとおっしゃていました。
(申し訳ありません、私は3秒で寝てしまいました)
貴美恵さんも、せめて途中からでもと参加されましたが、これも何かアンテナみたいなものが働かれたのではないかと思います。

何かは分かりませんが、大きな流れの中にいることは大事だなと思いました。
常に、唯先生の直球を受け取る用意が自分の中にできているか、問いかけてみて、常にスタンバイしておくこともそうです。
「ここに来てる限り普通ではあかん」
とおっしゃるように、しっかりキャッチできる自分を育てることが何よりも大切だとしみじみ感じています。

ありがとう存じます

由美子

2019/2/25 月曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 19:51:58
浩美です(携帯から

ありがとう存じます。

唯 先生 ブログを更新して下さりありがとうございます。

真穂さん ご出産おめでとうございます。
よかったですね。
とっても男前さんやそうで
栄子さんにお聞きしました。

今日、月の庭でカット、カラーをお世話になりながら栄子さんといろいろとお話をさせてもらいました。
ゆきちゃんの行動を聞いて、凄すぎると思いながら。
そして、娘の存在についても、もう一歩先のお話を聞き、私自身今までの自分の事しかなく、今は更に後悔ばかりが頭の中をグルグル回っています。
しかし、気づきをいただきお伝え下さりありがとう存じます。

ありがとう存じます。

浩美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:52
昌枝です。携帯から。

ありがとう存じます。

昨日はグループ接心に参加させて頂きありがとう存じました。
途中参加でバタバタして申し訳ございません。

真由美さんに話されていた事がやはり印象的でした。
先生の課題をクリアして
ある一定の努力と結果を出して来なければ
聴かせて頂けないお言葉だと思います。
自分の事ではありませんが
とても励みになります。

真穂さんのご出産も本当に無事で
良かったです。おめでとうございます。

私はと言うと新生活に向けて 調整中ですが
体力や気力 記憶力含めて こんな事で大丈夫かと思う事が多々あります。
現状 芯の無さが災いしてると思います。
色んな事に対する 考えも浅く
痛感する今日このごろですが
始まったら走るしかなく
大丈夫にするのはもう自分しかない
どれだけの事を引き出せるのか
体験と得た知識を積み重ねて
どう練れてくるのか
ただ過ぎるだけの日々にしないよう
身体と頭と心を働かせます。

先生のご配慮とお叱りだけが
今の私の原動力です。

沢山のお菓子をご用意下さいました皆様
ご馳走様でした。

ありがとう存じました。
昌枝
iPhoneから送信

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.