会員の方からのメール

2018/11/7 水曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:29:55
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、この2、3日ちょっと夜更かしをしたので、睡眠不足のつけが回ってきました。
必死で目を開けている状態です。
昼間も唯先生に、「おやすみ〜」と言われたからではありませんが、日の射す窓際でちょっとウトウトしてしまいました。
やはり、見えておられたのですね。

又今日も、菜穂美さんが載せてくださった唯先生のお言葉の中に、言葉は命 というフレーズが出てきました。
このフレーズを目にしたら、再度、我が身を振り返ることにしています。

言葉と同じように丁寧に自分の心を育てられるか…本当に時間は限られています。
私は、24時間マンツーマンのご指導をして頂いているようなものです…本当に贅沢なことですが。
だからこそ、しっかり身につけたいと思います。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:30:34
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

くうが今のナナくらいの時、私の手には引っかき傷がたくさんありました。
しかし今はほとんどありません。
ナナはくうとのやり取りの中で噛み方の加減を学び、ひどく噛まなくなっています。
くうもいつの間にか噛むことはなくなっていました。
学習していっている彼らは偉いです。

過去のブログに平成25年8月11日のグループ接心のお話が掲載されていました。
『強い人間なんていません。
みんな心の底に弱いものを抱えてます。
でもそれを何に変えるのかって言ったら、自分の夢に変えるわけでしょ。』

『せないかんこと、覚えないかんこと。
大人になってほしいこと。
うちのシステムとして、必ず、
「今日の接心よろしくお願いします」って入れないかんな。
終わったら、「ありがとう存じました」
それは何の為にしてるか言うたら、社会に出たらそれが役に立つ。
何でもない一言メールしといたら、
「今日は楽しかったです。ありがとう」とか、
また会いたいね」とか、友達に送ったら、
「わぁ」って嬉しいでしょ?
これはいつの間にか癖にしてほしい。
「ありがとう存じます」の後に、「あんなぁ…」とは言わへん。
という言葉もおんなじ。
どこかで規制せぇへんかったら、治ったりしません。

言葉は心です。
心は命です。
そういうふうにちゃんと自分の中で仕分けができてるかどうかっていうこと、
ものすごい大事やな。
そういう大事なことを忘れへんかったら、しようとすることはできるんです。』

『それは変な表現やけど、育ちとか環境とかではなくて、
いかに自分を育てていくか。
社会の流れを知ってるか。』

『どんなとこに住んでいようが、どんな格好してようが、
何を知ってるかっていうことが一番大事なこと。
その心育てができてへん。
そのために皆さんは高いお金を出してきてる。』

唯先生にご指導戴いていることをもっと生かさなければと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.