会員の方からのメール

2018/5/31 木曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:24:56
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、今日の昌枝さんのメールを読み、あの日の緊張が蘇って来ました。
私も、自分を振り返って考えても、運気を落とすような言葉を吐き続けて来ています。
唯先生は、「言葉の語尾を上げるだけでも運気を落とす」とおっしゃっていました。
ここ一番、の時に背中を押してくれるのが、日頃積んだ運気であると。
一番怖いのは、運気の崩れていく音が自分では分からないという事です。
知らず知らずのうちに、落としていく運気。
だからこそ、心の中に揺るがない物が必要なのだと思います。
そして、常に自分に「これでいいのか」と問いかける謙虚さ。
唯先生の後ろにいらっしゃる、大いなるものの存在が、自分の心の核を作ってくださるのだと思います。

何よりも、唯先生に叱って頂ける事がどんなに有り難い事か、身に染みて感じています。
どうか、これからも、厳しく叱り飛ばして頂きたいです。
何卒お願い申し上げます。

明日のご縁日のご奉公、よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:23:52
由佳です。(携帯か

ありがとう存じます。

明日のお朔日のご奉公、よろしくお願い致します。

今日は訪問マッサージの日で、ハプニングや時間変更などあり…雨も降っていましたが、お陰さまで無事終わりました。
お守り頂き、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。
由佳

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:28:22
昌枝です。携帯から。

ありがとう存じます。

明日のご縁日ご奉公に伺わせて頂きたく
お願い致します。

ありがとう存じました。
昌枝
iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:47:35
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

くうがやってしまいました。
昨夜、帰宅して車から部屋の窓を見ると、そこにはくうが!!
腰高窓のカーテンの外にくうが出てしまっていました。
ちょっと斜めの「ザ・ネコ」ポーズで外を眺めていました。
いったいどれだけの時間そうやっていたのか。
どれだけの人の目に触れたのか。
考えてもどうしようもないので、とりあえず気にしないことにします。

過去のブログに平成12年7月の会報が掲載されていました。
『人生には いろんなことが…起こります
その年齢(とし)の曲がり角 曲がり角に…宝物が…隠されています
その年齢(とし)に ならないと分からないことも…。
ひとつ 一つ 拾い集めて 宝石箱に…。
そんな お話も 含めて 今年(それは5 月… そして昨年から…) 唯(わたくし)に…
起きた事…を「公子 唯の遺言書」…として
来月から…少しずつ 綴ってみたい…と 思います

「いつまでも あると思うな 親と金…」では ありませんが
きっと いつか 来る お別れを… しっかりと 受け止められる様に…
この世でのこと…絆や ご縁を 大切にして 心残りのない様に…と
いつも心掛けていられる あなたで…私で…あるために…記したい…のです

録音…しています 事が起きた時 書けなくなったら…伝えられなくなる…と
思い 吹き込んだのです いろんな出逢いの中で 私自身が頂いていた
とてもステキな ご縁や お心を 今回 再確認…させて頂きました
そんな想いを 大切にして お別れが 出来ましたら…本望 でしょうし
そうありたいもの…だとの 想いを込めて 記してみたいのです
(それは ある日突然…訪れるもの…です。だからこそ…)
とりあえず 楽しみに?していて下さい(「水のお話」は 少しの間 お休み…です)
2000.6.24 合掌』

唯先生から大切なことをご指導を戴いていることを有難く思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 0:57:20
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生、
お身体の調子はいかがでしょうか?

先日はグループ接心を受けさせて頂き、
ありがとうございました。

語尾を上げると運気が下がる、
落としている運気というお話に耳が痛かったです。
あっ!今の言葉きつかったと気付いている時より、
何気に発した一言で気づかずに落としている運気を思うと、
どれだけマイナスなのかと思います。

そして、それをご指摘頂けないことは、
もっと怖いことだと思います。

日々、積むことの手前に落とさないことを心がけなければというのが現状ですが、
花びらを一枚でも多くまとう今世にしたいです。

お朔日のご奉公、何卒よろしくお願い申し上げます。

明日も11時頃安楽寺に伺わせて頂きたく思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。
ありがとう存じます。
栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 0:55:57
昌枝です。携帯から。

ありがとう存じます。

今日は昼過ぎになると ぱったり予約が入らず
こういう時はMDを聞きなさいってことだなと
先日のグループ接心の続きを聴き始めました。

肝心な時に運気は動かないはずです。
運気を落としています。
私自身 体制の立て直しを図ります。

先生の言い間違いすら 何らかの示唆だと
そう思いました。
先生は『もうあかんなー!』と笑い飛ばされましたが 先生は昔から 意識なく大切な事を接心で話しておられます。
『そんな事 私言ったかなー?』とよくおっしゃってました。

ただの言い間違いと取るか
何らかの示唆と取るか。
先生の背後に どんな存在がおられるか考えると
答えは出ます。

それから 接心中に怖い言葉が出てきました。
意味がはっきりしないので調べてみました。

慇懃無礼(いんぎんぶれい)
表面は丁寧で礼儀正しいように見えるが、実は尊大で無礼なこと。また、そのさま。

おそらく本当に腹に据えかねておられるのは
先生ではなく 先生の背後にいらっしゃる神仏様ではないのでしょうか。

そうすると 『手を出さずに脚を出せ』の
意味も分かって来ます。

怖い接心だと思いました。
聴き直してみると倍増しました。

ありがとう存じました。
昌枝
iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 0:51:36
章生です(携帯)

ありがとう存じます。

ご連絡が遅くなり申し訳ありません。

6月3日(延期日10日)に安楽寺周辺の清掃作業に参加させていただきます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。

章生

2018/5/30 水曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:14:56
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、6月も、お朔日と16日のご縁日にご奉公させて頂きたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:14:35
由美子です(パソコン)

ありがとう存じます

唯先生、今日も、ブログの中で、神仏さまからお言葉を戴きました。
とても背中を押して頂いた感じです。

ただひたすら…謙虚に
ただひたすら…信じること
ただひたすら…素直に 一途に  と。

毎日が学びであり、修行であり、変わる機会(チャンス)と、前に進む勇気を戴いています。
それだけでも、とても幸福に満ちています。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 14:11:30
鈴子です(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、今日のご体調はいかがでしょうか…。

今日は叔父のポリープの手術で、母と病院にきております。
叔父にとっては毎年している手術で、先日家をでるときでも、「一泊の旅行やとおもて行ってくるわ」と言ってでました。

でも、やはり背中は寂しさを感じました。

毎年していても、体の負担も大きいのではと思います。

どうぞ、無事に済みますようにと願っております。

唯先生、いつもありがとう存じます。

鈴子

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.