会員の方からのメール

2018/2/28 水曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:25:38
由美子です(携帯か

ありがとう存じます

唯先生、明日のご奉公、何卒よろしくお願い申し上げます。

今日は娘と出かけたのですが、出かける前も、電車の中でも娘からの厳しいチェックが入り、まさか、自分がそんな行動を取っていたとは気がつかなかったので、ショックを通り過ぎて大笑いしてしまいました。

これが、おばさん化する行動なのかと納得しました。
娘の視点が、私の想像できないところにあるので、なんとまぁ、と驚きもあります。

一人で煮詰まりそうなところへ、神仏さまは、適切な監視人を配置してくださったと、感謝しかありません。

唯先生、本当にありがとう存じます。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 19:47:31
真奈美です(携帯です)

ありがとう存じます。

唯先生
明日のご縁日のご奉公 何卒よろしくお願い致します。
ありがとう存じます。

真奈美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 15:39:55
弥生です(携帯からです

唯先生

ありがとうぞんじます。

先生、お身体のお加減は如何でございますか。

ブログを更新して下さいまして、
ありがとうぞんじます。

少しずつ、春の気配を感じます。
安楽寺の梅が少し咲いていました。

明日のご縁日に、お詣りをさせて頂きたく、
お願い申し上げます。
よろしくお願い致します。

ありがとうぞんじました。

弥生

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:41:31
昌枝です。携帯から。

ありがとう存じます。

少しつつ 暖かくなって参りましたが
先生 お身体の調子は、いかがでしょうか?

明日のご縁日ご奉公に伺わせて頂きたく
お願い申し上げます。

お供水さんを頂きたくお願い致します。
明日お水をお持ちします。
ありがとう存じました。
昌枝

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:32:32
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

くうは初めて部屋の中で虫と対面しました。
私がドアを開けた隙に入って来た蛾にすぐ気が付いたくうは獲物を追う目になりました。
洗面所で地面に降りた蛾に飛びつき、後姿的には仕留めたように見えましたが、
蛾はまたひょろひょろと飛んで行ってしまいました。
残念そうに見つめるくう。
諦めきれずにタオル掛けに跳び上がり、
そこから壁にとまった蛾に飛びかかろうとしていました。
しかし、足元悪く、つるつる滑るタオル掛けからのジャンプは危険と考えたのか、
蛾をじっと見つめながら、みゃ〜おと鳴くだけでした。

過去のブログに平成22年12月19日のグループ接心のお話が掲載されていました。
『やりやすい方からやったらいかんねんで。
もちろんな、早いこと片付けて難しいのに取り組むって手もあんねん…やり方としてな。
それはその人の性格によるから、パッパッと片付けといて簡単な方から片付けて、
ゆっくりと取り組む人もいれば、難しいことを取り組んで、
簡単な方はもし時間がなくてもなんとかなるって判断する人もいてる。
それぞれの…その人の性質だけやない特徴かなってのもあると思うけど。』

『一つしかでけへんと思うことが大きな間違いってことやで。
せやからできる…なぁ?んでもできる。
それは、しようとせぇへんだけや。
もしくは、さっきのあの話やないけど、聞きたくない病がどっかで出る。
そうすると、喘息みたいに咳が出んのと一緒や…聞きたくない。
「こんな人の話聞きたくないわ」思ったら、思わず「ん、ん、ん…ま、せやけど…」とか、
話を消したくなるやろ。

聞くことが自分を広げることやと思う。
自分を広げるってのは、胸が…呼吸が…いろんなことが変わってくる。
そうすると、こう広がるから、しんどいのがなくなる。』

難しい仕事から取り組んでいけるようにしたいです。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:30:55
真由美です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生 いつも ありがとう存じます。

グループ接心を受けさせて戴きながら、お礼のメールが遅くなり申し訳ございません。

唯先生から お話し戴く中の 「大きなものを動かしたい」この お言葉を聴かせて戴くと自分が唯先生から
お教え戴いてる大切な事を自分の心に浸透させ、拡げなければ相手の心に届かせる事など出来ないのだと感じました。
唯先生が始めに「大きい眼をもって」と仰って戴きましたことに繋がっているのだと思います。
私が仕事をさせて戴いてます職場の環境は有りがたいほど良くして
戴いております。
それ故に、毎月の目標額の達成に貢献するため色々と考える毎日です。様々な角度から見て感じ、たくさんの方との会話の中で自分を見つめ、高めて活きたいです。
今月も、あと1日です。明日は達成する!と決めて参ります。

唯先生 いつも大切な お言葉を聴かせて戴き ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

真由美

2018/2/27 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:12:52
由美子です(携帯か

ありがとう存じます

唯先生、体調はいかがでいらっしゃいますか?
今日は洗濯物が良く乾いた1日でした。

今日、用事があって息子の家へ行ったのですが、孫は、最近、動物に凄く興味を示すらしく、志村けんの番組のビデオを興奮しながら見ていました。
「あーっ!あーっ!」と大きな声を上げ、指を指しながら、大喜びでした。
公園でも、散歩中の犬を見るとすぐに駆け寄って行くらしいので、目が離せないらしいです。

先日うちへ遊びに来た時は、ハルを上手に撫で撫でできるようになっていましたが、嫁の実家の猫には、近付くと「シャーッ??」と威嚇されるらしいです(笑)

このまま、動物好きの優しい子に育って欲しいと思います。

又、元旦に、孫が唯先生と初めて会わせていただいた折、賢いだけではなく、優しい子に育てるようにと、息子夫婦にお声をかけてくださいました。
この言葉を、いつまでも胸に置いて育ててくれたらと、願っています。

私自身も、これまでの生き方を悔い改め、子孫繁栄に繋がる生き方を心がけなければと思っております。

ありがとう存じます

由美子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:11:31
志真です

ありがとう存じます。

お礼のメールが、遅くなってしまいまして申し訳ございません。

先日のグループ接心は、本当にありがとう存じました。

久し振りで 嬉しく…しかし、反省する事も多く 重ねてお詫び申し上げたい事 仕切りです。
以前の会員の頃から言われていた事を 今回も出来ず…本当に申し訳ございませんでした。
何年経っても 変わっていない所が 多々あり 自分を戒めます。

ICレコーダーは、買って良かったです。
偶然にも 菜穗美さんと同じで…。
感度良好 最高の聞き心地です。
これから何度も聞き返し 更に精進の気持ちでおります。

年配者の気持ち…そう言う所に勤めていながら 私も分からない所は 多いです。
時々 思うのは…私が、20代だった頃 40代50代の方達に気を使って来たつもりでした。
『その年にならなければ分からない…』
私が、20代の頃…唯先生が盛んに繰り返しておられた言葉です。
職場の若い職員達が、ご入居者や私達に気を使っているのは分かります。
しかし…「違うんだってば~若いもんな~分からんよな~そうだよな~!」って事が多いです。

実家の母や姉の事は、いつも考えます。
近くに国道ありますし…車がバンバン走りますので「あの道路だけは渡らんといてなぁ~ 」って グループ接心の後 電話かけて言ってしまいました。
以前 母は、若者に 煽り運転された様です。
「ババァ早よ走れや~!」って感じでゲラゲラ笑いながらピッタリくっついて走って着いて来たそうです。
やっと 車の免許も返納してくれます。
親戚の兄さんに よく当たる霊能者に言われたから「墓直す!」って言いに来られた時には 直し始めていたとかで…「いらん事するな!」って事で 母も私達兄妹全員怒り爆発! わが家出入り禁止を言い渡したり…。
とにかく 母と姉には穏やかに暮らして欲しいです…。

長くなりましたが…本当にグループ接心では 本当にありがとう存じました。

美味しいお菓子をご用意下さいました由美子さん ご馳走さまでした。

帰りも真由美さんに西宮名塩駅まで 送って頂きました。

オロオロしている私に 皆さまは、親切にして下さいました。
本当に お世話になりました。

本当にありがとう存じました。

ありがとう存じます。

志真

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:08:17
真奈美です(携帯です)

ありがとう存じます。

唯先生
3月1日のご縁日のご奉公をさせていただきたくお願い申し上げます。
何卒よろしくお願い致します。

ありがとう存じます。

真奈美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:08:04
侑加子です。(パソコン

ありがとう存じます。

パソコンでパリのモデル事務所のことを探して居たら、
日本人モデルの方のインタビュー記事を見ました。
そして、昔私がオーディションを受けていた時、足の先から頭のてっぺんまで見られることへの
恐怖と痩せれないことへ焦りと不安で食べすぎたり、食べなさ過ぎたりしてしまう日々を思い出しました。
何よりも、怖かったのが、太っていると思われることだったと思います。
ファッション業界の人々は当たり前ですが、体型維持とルックスにはとても厳しいです。
あの子はデブだとか脚が太いとか当たり前にそう言うことが第一前提にあります。
私は、あの時それが嫌で逃げたのかも知れません。
もう一度、あの時の不安と恐怖に向き合う為にパリに行こうと思います。
ニューヨークで、事務所と契約することがどれぐらい厳しいかは痛感しました。
また出会う人が良い仕事をしているからと行って、その人が人間的に信頼出来るか全く別の話です。
その都市にはその都市ごとの色があり、ルールがあり、好まれるものも違います。
今回は好きなだけ働けるビザがある訳ですから、それが私の持って行ける一つの強みです。
どうなるかでは無く、その恐怖と不安から逃げないこと、戦い抜くことをメールしておきたいと思いました。
不安に勝ち続けるにはどうするか、今回のフィギュアの羽生くんのように不安を隠しながらでも、
戦うという事だと思います。誰も神仏様ではないのだから、同じだけの不安はあるのだろうと考えれば、
自分がただ、目の前の恐怖から逃げていたと言えます。
誰かが、苦しくなったら止めてもいい、また戻って来れば良いと言われた言葉が自分の中に蘇ります。
もう遅いかも知れないですが、上か下しか無いのなら、頭から突っ込んで行けば良いと思います。
なので私はモデル業に専念する為、渡仏します。結局は、モデルが好きなので、
破滅するまで、物乞いするまで、どこまでもやってやろうと思います。
そういう意味では私には怖いものなんてありません。
頑張ります。
ありがとう存じます。

侑加子

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.