会員の方からのメール

2017/2/28 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:34:24
貴美恵です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生、2月も本当に早かったですが、無事に過ごすことができ、
また たくさんのことを学ばせて頂いた1か月でした。
今、来て下さっている上司の方に言われている課題は
もっと頭と心を働かせること…と。
唯先生が仰って下さっていることです。
本当に働いていないと感じます。
今月、有言実行できたのも1つだけで、それも助けて頂いて、
出来ることができました。

来月はもっとスピードアップもしていかないといけないかと思います。
大変だと思うことも自然に楽しみながら出来るようになりたいです。

唯先生、今月もありがとう存じました。

ありがとう存じます。
貴美恵

iPhoneから送信

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:33:25
綾子です。

ありがとう存じます。
唯先生、明日お休みいただくことができました。
お詣りにお伺いさせていただきます。
お休みいただきますこと本当に感謝ばかりです。
ありがとう存じます。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:33:06
豊弥です(携帯です

唯先生
ありがとう存じます。
本日はお忙しいところ遠方までお越しいただき、まことにありがとう存じました。
これまでご近所との付き合いは全て主人に任せたきりで、私はその陰に隠れていました。今後は、まず先に私が皆さんの中に入って行き、お付き合いをさせていただかないといけないと思います。
大切なことを教えていただきありがとう存じました。

明日のご縁日は、参拝にお伺いいたしたく存じます。
またお世話をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
本日は、ありがとう存じました。

ありがとう存じます。

豊弥

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:11:28
五十鈴です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生
おはようございます。
本日もよろしくお願いいたします。
笑顔忘れず出勤します。

ありがとう存じます。

五十鈴

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:11:12
弥生です(携帯からです

唯先生

ありがとうぞんじます。
先生、おはようございます。
ご体調は如何でございますか。
明日のご縁日にご奉公をさせて頂きます事、
ありがとうぞんじます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

止まっているのは退歩と一緒。
次の目標に向け、踏み出します。

ありがとうぞんじました。

弥生

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:10:52
真奈美です(携帯です)

ありがとう存じます。

唯先生
明日のご縁日のご奉公 何卒よろしくお願い申し上げます。

本日は社員と私とでミーティングが組まれております。
私も昨日知りました、なぜだろうと言う気持ちがありますが、話をしたいと思います。
笑顔で参ります。

ありがとう存じます。

真奈美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 8:07:12
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

過去のブログに平成24年8月のSTYガイドの言葉が掲載されていました。
『日々の繰り返しこそが大切で大きな「試練(レッスン)」です。
すべてを習慣化することです。
少しずつ…増えていく…いえ増やしていくそんな心づもりで…対応です。
出来ない「試練(レッスン)」は降りてこないはずです。
あなたなら出来ます 出来る? はずです。…と発破(はっぱ)をかけておきます。
幅を少し広げてみるご 自分の心の幅…です。
あなたに伸び代があるなら…ですが しっかりとはっきりと…言葉にしてみる…。
伸び代はあります!』

先日のグループ接心でご指導戴いたことに通じるお話です。
やはりポイントは習慣化すること。
歯を磨くように当たり前にできることを増やしたいです。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 0:14:02
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生、
昨日はグループ接心を受けさせて頂き、
ありがとう存じました。

メールが書けていなくて申し訳ございません。
メールを書くことも自分を見つめる大切な時間と思いながらも、
怠惰に怠け者でございます。

ご宝前のお道具などの掃除の時間や
安楽寺の色んな雑務の時間は
仕事や日常では体験できない無の時間で、
ご奉公に伺わせて頂く月2回のその時間で、
いろんなバランスを取らせて頂けていることも改めて確認しました。
ありがとう存じます。

そして頂きました会員証のフクロウに込められた意味、
今の現状、自分の枠から出られていない私というのがよく分かります。
あの時、唯先生の一言で自分の店を持たせて頂けたことで、
自分のいた世界からは飛び立たせて頂いて今があります。
今度は自分の枠から外へと飛び出す?!
何とも難題な気がしております(汗)
止まっているのは退歩と同じという言葉も浮かびますが、
正直なところどこかで怠惰な心と怖さもあるのだと思います。

メールに向かうとこんな正直な自分も見えてくるので、
やはり書くのは大切だとわかります。

明日はまた安楽寺へ11時頃に伺わせて頂きます。

お朔日のご縁日のご奉公も何卒よろしくお願い申し上げます。

唯先生、
ありがとう存じます。
栄子

2017/2/27 月曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:45:40
真由美です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生 いつも ありがとう存じます。
昨日はグループ接心を受けさせて戴きまして ありがとう存じました。

唯先生からお話し戴く商売についてのお話しは、ずっと聴いていたいと思いました。
私は今の仕事が大好きです。
従業員の一人として、お店の経営方針に賛同して頑張っていきたいって常に思っています。
菜穂美さんが質問された事への答えに 『実行するということに慣れる』と仰って戴きました。
今の仕事と重なる部分だと考えながら、やはり感じた事は行動に起こさなければ何も変わらないんだと思いました。
唯先生が質問は、ありませんか?って仰って戴きましたのに何も言えなかった自分が悔しいです。
貴重なグループ接心であるということを、しっかり心に留めます。

お茶とお大根を戴きまして ありがとう存じました。
美味しく戴きました。

唯先生 ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

真由美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:44:35
由美子です(携帯か

ありがとう存じます

唯先生、案の定、娘から電話がかかってきました。
弾む声で「グループ接心、どうだった?」と。
「たくさん、ダメ出し貰ったで〜」
と言うと、「ええことやわ〜。お母さんは言うてもらわんとあかん。その歳で怒ってもらえるってないで〜」
と、偉そうに言われました。

「あんたに言われたくないわ!」と言いながらも、心の中では、(ほんまにそうやわ)と思っていました。

昨日の今日なのに、だいぶ忘れているので、もう一回MDを聞いて新たな情報を提供しなければいけません。

娘の会員証の裏は、カゴの中のフクロウでした。栄子さんにおっしゃっていたことを思い出して伝えると、納得していました。

いつも貴重なお話を、ありがとうございます。

ありがとう存じます

由美子

Sent from my iPhone

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.