会員の方からのメール

2016/7/31 日曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 18:04:27
弥生です(携帯からです

唯先生

ありがとうぞんじます。
お身体の調子は如何でございますか。

ブログを更新して下さり、ありがとうぞんじます。

明日のご縁日に、伺わせて頂く事ができません。
安楽寺で心静かな時間を、
過ごさせて頂きたいです。
猛暑が続いております。
先生、ご自愛下さいます様、
お願い申し上げます。

ありがとうぞんじました。

弥生

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 18:04:03
真奈美です(携帯で

ありがとう存じます。

唯先生
明日のご縁日のご奉公よろしくお願い致します。

金曜日の朝から父・母が姉の引越し先へと荷物を積み込み向かい、この二日間私は仕事の為プチ1人暮らしです。プチ1人暮らしなので楽しかったです。
母から『早よ、出て行き』と色々な意味で言われるので今年に入ってから1人暮らしをする事も頭に入れておりました。
姉も家を出てしまった事で、1人暮らしをした方が良いかなとも思います。
お金貯めるとなると話は変わってきてしまうので、考えていこうと思います。

唯先生
本日も暑いですが、お身体御自愛下さい。
ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

真奈美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:48:20
五十鈴です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生
おはようございます。
本日もよろしくお願いいたします。

ありがとう存じます。

五十鈴

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:57:17
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログを更新して戴き、ありがとう存じます。

過去のブログに平成20年4月の聴快会のお話が掲載されていました。
『さっき言ったみたいに、陰徳を積むってことはものすごい大事やけど、
それが回りまわってくるねんって思ったその時点でそれはあかんってことやで。
そんなことをすることよりももっと大事なことは、できてる自分が幸せやってことやろ?
誰かに手を差し伸べられたとか、倒れてはる人を起こせたってことは、
自分がもし病気やったら病院の中で、「大丈夫ですか」ってもそれはしゃあないわな。
それは、元気やからお見舞いに行けたって。
「ちょっとでも」って、「気持ちが休まるように」って。
そこの病院で寝てる自分より、こうして、それを有り難いと思う行為のはずなんや。』

『日々の積み重ねっていうのは、いろんなことを忘れたらあかんのは、
「ありがとう存じます」もそうやし、信号を渡ることも、
いろんなことをどう自分で表してるか。
だから、感謝も大事やし笑顔も…全て含めてな。』

できる自分を幸せだと思えること。
そういう感謝の気持ちで過ごしたいです。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:55:53
由美子です(携帯か

ありがとう存じます

今日の菜穂美さんの書かれたメールを読み、肩の力が抜けるような気がしました。

あがいてもなるようにしかならない時もある。自然に流れて何処かへ行き着くんだ〜と思うと、気が楽になります。

流れに身を任せてみる…本当に納得です。
流れに任せて出た答えが自分のやるべきことなんだと思ってやってみると、思わぬ答えが出たりすることがあります。

志は忘れず、流れに身を任せてみる。力が入ってない分、上手に流れていけるかもしれません。
私も、唯先生の作務衣の裾を握って身を任せて流れてみます。

大海に流れついたりして。
面白そうで、ワクワクします。

ありがとう存じます

由美子

iPhoneから送信

2016/7/30 土曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:54:13
五十鈴です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生
お身体の調子はいかがでいらっしゃいますか。

今日は休日でしたので、ゆっくり過ごしました。
今日も一日ありがとうございました。

ありがとう存じます。

五十鈴

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:02:06
ひろみです。

ありがとう存じます。

唯先生、今週も無事に終わりそうです。ありがとう存じます。

同時に7月の締めも終わりました。
相変わらずの業績でぱっとしませんが、今はひとつひとつ丁寧な
仕事をして次につなげて行くしかありません。

幸いまだ職に付けていますが、いつ終わりが来るかなんて
本当にわからないです。危機感は持っているつもりですが、
それに向けての行動がまだ追いついていないことに焦りを
感じたりします。

とにかく動かなければ。
この週末は8月の目標と行動予定を練ろうと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ひろみ

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 8:43:08
五十鈴です。携帯です。

ありがとう存じます。

唯先生
おはようございます。
本日もよろしくお願いいたします。

ありがとう存じます。

五十鈴

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:12:19
菜穂美です(パソコン)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
今日のお体の調子はいかがでしょうか。

今聞いているのは平成25年11月10日のグループ接心のMDです。
『ごちゃごちゃといろいろ考えない。
成り行きに任せる。
あんたが考えてるほどこの世の中簡単やないねん。
でも、簡単やないねんけど簡単なんや…流れに身を任せてたら。
流れに乗ろうと思ったらええ、普通にな。
川を流れてる木の葉と一緒や。
そうすると流されてしまってどっかへ行くのんちゃうねん。
必要な時に必要なようにどこかに石に水が当たったらそこに波ができんねん。
そうするとその石に掴まったらええねん。
ば〜んと流され倒したりせぇへん。
石にぶつかってるその水はこうして渦を巻くねん。
そこへ泳いでいこうというのんが抵抗があるけれど
普通に流されてればそこに流れ着くねん。
それが石なのか島なのか。
それが思し召しやと思うってこと。
「ここで暮らせ」いうことやろ。

人間は皆そうやってあっちこっちに散りばってきたんやと思うで。
また今、フィリピンとかなぁ、ものすごいこと起こってるやない。
世界中で…って考えたら
気候の乱れっていうけど、それは人心の乱れやろな。
日本人は…ま、今回ちょっと言うてたけど、メーデー的なああいう暴動を起こさへんやろ。
日本人の良さなんかもわかれへんけど。
でも声を挙げんと変わったりはしない。
だけど騒がず何もせず、だけど、自分たちは自分たちのやることをしっかりとやってれば、
違った意味で今言うてる島とか岩っていうとこに流れ着くかわかれへん。

無駄な抵抗は自分が沈むことに変わります。
流れの中で無駄な抵抗したら沈んでまうねん。
それと忘れたらあかんのは根本になってるものは何やってことな。
自分の心の中にあるものの根本になってるものは何やっていうことを、
それをちゃんと認識してるかどうか。
何のためにこの人と出会ったのかっていうのもあるし、
「何のために生まれて来たのか」もある。
無意識が選んでるねんで。
何にもなしでは来てない。
その無意識を自分の中で沈めようとしてるってことや。
それは自分自身を違うって否定してるっていうのと同じやろ。
自分を否定から始めたら浮かぶ瀬はありません。
重しをつけて沈んで下さい。
お好きなように。
それが私が思ってることです。』

流れに身を任せ、流れに乗って辿り着いたところでしっかり生きる。
そうできるようにと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 7:08:42
由美子です(再送で

ありがとう存じます

メール制作途中で送信してしまいました。
失礼いたしました。

先日入ってきた新しい受付の女の子は、緊張してるのか何なのか、挨拶もできないし、まず、笑顔ができないのです。
お客様を前にしても、小声で聞き取りづらく、電話の対応も棒読み…暗いのです。
彼女ではなく、彼女を採用したマネージャーに、失望しました。

笑顔と挨拶ができないのは致命的です。

もう、ガッカリです。
なのにマネージャーは、「まー、今後の成長に期待しましょう」などと言う始末。
日常で笑顔ができないのに、仕事で笑顔ができるようになるものでしょうか。

久々に、頭にきています。
もう、うちの店も危ないかもしれません。
というか、唯先生から、決定的な言葉をだいぶ前に聞いたので、いずれはそうなるかとは思いますが。

とにかく、彼女を見るたびにイラっとしそうです。

ありがとう存じます

由美子

iPhoneから送信

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.