会員の方からのメール

2014/5/31 土曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:31:19
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、こんにちは。

あっという間に、5月も最終日を迎えました。本当に早いです。
早いばかりで、いつも思うことは同じで時間をうまく使えていないと反省ばかりです。

先日で、7ヶ月に入りましたが、お腹に居てくれる期間も残り3ヶ月になりました。経過も順調で、元気に育っております。御守り戴き、本当にありがとう存じます。
そして、訪問のバイトですが、調子を崩すことがあったため、今月でお休みを戴くことになりました。本来であれば、バイトの状態なので退職という形になりますが、社長より休職扱いで、在籍のままで…とお話戴きました。本当に、有り難い限りです。

唯先生に示唆して戴いた夢を、道を進むことができるように、謙虚な気持ちで参りたいと思います。

最後になりましたが、明日は朝から1日御世話になりますが、宜しくお願い申し上げます。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:31:08
志真です

ありがとう存じます。

明日の 安楽寺周辺 清掃と ご奉公は、どうぞ よろしく お願い致します。

そして、直前の お願いで 申し訳ございません…。

お手数 お掛け致しますが、お写経用紙を二冊頂きたく存じます。
この度の消費税UP分は、どう致しましょう?

ありがとう存じます。

志真

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:30:50
卓です。

ありがとう存じます。

明日は、奉仕作業に参加させて頂きます。

恥ずかしながら久しぶりに安楽寺を訪れることになります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

明日も、本日と同じほど良い天気だそうです。
元気に気持ちよく作業できそうです。

ありがとう存じます。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:30:40
真由美です。(携帯です

ありがとう存じます。

唯先生 こんにちは。

今日もクラクラするぐらい暑かったです。

唯先生 お身体の具合は、いかがでしょうか。

貴美恵さん 菜穂美さんがブログに書いて戴いてますことが頭の中をグルグル回っています。

今月のSTY・ガイド9月生まれにありますように思考は簡単に…
明日から6月ですが今日一日は5月ですので深く考え過ぎないようにします。

挨拶が後になりまして申し訳ございません。

明日6月1日の安楽寺清掃作業と、ご奉公をさせて戴けますこと本当に ありがとう存じます。

何卒 宜しくお願い申し上げます。

唯先生 ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

真由美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 12:53:44
貴美恵です。(携帯

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
明日の清掃作業、ご縁日のご奉公、何卒宜しくお願い申し上げます。

5月も今日で終わりですが、本当にいつも早いです。
6月は皆さんと安楽寺の清掃作業からスタートできることがうれしいです。

来月のSTYガイドのお言葉は厳しいですが、先日お話をお聞きし、
それは唯先生の優しさが詰まっているのだと感じました。
どうすれば良い方向にいくか、その術を書いて下さっています。
(なかなか出来ていないのが実状ですが…)
お言葉の向こうにある唯先生の思いを感じられる、
そうありたいと思います。

唯先生、母が「キツイ娘をもって大変やと思ってくれてはるんやろか。」と
うれしそうです。
いつもお心遣い頂き、本当にありがとうございます。

本日もどうぞ宜しくお願い致します。

ありがとう存じます。
貴美恵

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:58:21
美直子です(携帯)

唯先生

ありがとう存じます。

今日も朝から、よいお天気ですね。
ご体調は、いかがでしょうか?

昨日、貴美恵さんから、清掃作業へのお誘いのメールをいただきました。
いつもお気に留めていただいて、有り難いです。

ただ、たぶん都合はつけられると思うのですが、
外で作業をする自信がなく、皆様にご迷惑をお掛けするのでは、という不安と、
今の体調に引きずられて、気持ちが落ち込んでいるようで、
たくさんの人に会う、人と話をするというのが、今は難しいです。

ただ、貴美恵さんも、安楽寺では最後かなと仰っておられ、
もし都合がつけば、間に合えば、主人が送ってくれれば、
お参りだけでも、お伺いさせていただきたいと思っています。

清掃作業は参加しないのに、勝手なことだと思うのですが・・・

やはり最後に、あの場所に、安楽寺に、
そして神仏様に、ちゃんとご挨拶しておかなければと思っています。

もちろん唯先生にも・・・ですが、
唯先生には、これからもずっと、勝手に付いていく気ですので、
最後になる神仏様に、すべてのものに、ちゃんと御礼を申し上げたいと思います。

なんて言いつつ、結局、お伺い出来なかったら、申し訳ないのですが、
どうぞ勝手を御許しいただければと、お願い申し上げます。

ありがとう存じます。

美直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 8:07:23
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

母のお念珠と私の交通安全のお守りの御祈願をお願いできますでしょうか。
お代金はご縁日の際に納めさせて戴きたいと思っています。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ありがとう存じます。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:36:21
菜穂美です(携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。
ブログにメールを掲載して戴き、ありがとう存じます。
ご奉公させて戴けることを有難く思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。

過去のブログに掲載されていた唯先生の言葉が心に残りました。
『遙か遠くに先生いてはるなと思わんとついてらっしゃい。
いつも身近です。
私は遠くへ行ったりしません。
遠くなんは、あんたの心だけや。
それを忘れへんかったら大丈夫です。』

唯先生を遠くに感じるのも近くに感じるのも全ては自分の心によるもので、
唯先生はずっと変わらずにそばにいてくださっています。
いつも私たちのそばにいてくださる唯先生の心をしっかり感じ取りたいです。

唯先生、いつもありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

2014/5/30 金曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:56:03
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、こんばんは。
遅い時間に、申し訳ありません。

御数珠の件につきまして、メールを掲載して戴き、ありがとう存じます。
1日、持参させて戴きますので、御世話になりますが、宜しくお願い申し上げます。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 17:00:08
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、こんにちは。

ここ数日で、一気に暑くなりましたが、お身体の具合はいかがでしょうか?

ブログを拝読させて戴きながら、なかなかメールが書けませんでした。
メールが書けないときは、今の自分を示しており、本当にわかりやすいと思います。

その中で、貴美恵さんのメールを拝読させて戴き、奉仕作業だけではなく、御奉公も最後になるかもしれないとのことで、御奉公でのことを色々思い返しておりました。
御奉公のときに、一番私の根底が露呈しましたが、それがなければ、私はいつまでも自分の根底にあるものや、我が強いことすらわかっていなかったのだと思います。
そして、学校のことも、何度も『D』の言葉を重ね続けたにも関わらず、本堂で手を握って下さり、お話下さったことは、昨日のことのように覚えております。学校にいき、1年と少しになりましたが、今まで自分がしてきたマッサージが如何に違うかということや、唯先生が普段から仰っていることが、東洋医学の中で話されていること。学んでいく中で、理屈だけではない、人の身体を触るにあたって大事なことを知らずに今まできたことがよくわかります。将来的に独立ができることも含め、身体が動く限り一生できる示唆をして戴きました。
それにも関わらず、子供のことも含め、変わらずに私は『D』の言葉をだしてきました。唯先生、本当に申し訳ありませんでした。
『D』の言葉をだしたり、思ったりしているときは、自己主張をしたかったり、誰かに認めてほしいときが多いように思います。本当にそれが必要だったのかと後から振り返ると、自分が拘っているだけで、大したことではないことが殆どです。また、今回子供ができたことにより、如何に自分が有り難い環境にいて、周りの人に大切にしてもらっていることがよくわかりました(わかっても、我の深さがでてしまい、情けないのが現状ですが…)。

少し話がそれてしまいましたが、御奉公では、唯先生から御指導を戴いているだけではなく、奉仕作業をさせて戴くことで、お遍路に近い感じがあり、心身共にリセットさせて戴き、いつも大きな力を戴いて参りました。
何より、私がみてこようとしなかった、主人のことをみることができたのも、御奉公でした。唯先生、改めまして、主人に御奉公のお声をかけて戴き、本当にありがとう存じました。そして、私自身、何度も御叱りを戴き、ありがとう存じました。

ブログやSTYガイドを拝読させて戴く中で、唯先生に、もうお会いできないのでは…という思いが募ります。
情けないだけではダメなのですが、唯先生にお会いできるように、頑張らなければダメですね。
目先のこと、自分のことだけになりがちですが、周りへの感謝を忘れないように自分が要であることを再認識して参りたいと思います(いつも、同じ反省で申し訳ありません)。

今の自分の気持ちの不安定さや、我が強くなってきていたことが原因だと思いますが、先日、御数珠が3ヵ所でプッツリと切れてしまいました。唯先生からも『気をつけや』と仰って戴いた矢先のことであり、御守り戴き、ありがとう存じました。また、御負担をおかけして、申し訳ありません。
お忙しい中、申し訳ありませんが、御数珠をお願いさせて戴きたく存じ上げます。御数珠は唯先生に選んで戴けると有り難く存じ上げます。お代金は、1日に持参させて戴きますので、お手数をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。

長々になりましたが、唯先生、今日も宜しくお願い申し上げます。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.