会員の方からのメール

2012/7/31 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:16:34
京子です(パソコン

ありがとう存じます。

先日から夏季合宿のMDを聞いています。

『この人をガラスのコップに入れてずーっと下から入って行ったものが
透明の液ですよね、色がついてたら染まっていきますから。
ピンクの液を入れたらあなたの足元から染まって来て自分で見て「うわピンクや」と思いながらそうやピンクなんやと思うでしょう。
感じないままどこかで充満してそれをシンクロニシティ…
ものすごい難題ですが。
出来るとお思いですかって聞きたい。
やらなあかんのでしょうね。

一宗一派を建てろと、私はそういう事やと思ってます。
全く違うものをやれと
やれではなくてやろうとなさってるんです。そこを間違えたらあかん。
私にやれではなくてあなたがやろうとしてるじゃないですかって神様に言ったんです。

ただし神様が降りてきて出来へんからこの私なんですよ。
でもひとりじゃ出来へんということはシンクロ二シティを使うとしたら
どこかで何かが伝播したら、だから言葉がいらない作業はそれしかないんですよ
どこら辺まで充満させるか

神様がそうしようと思っていらっしゃる
だって真言宗国分寺派ですよ
安楽寺天測院は勝手につけた
真言宗やのに自分の思ってる通りやっていってる
「なんですか?」でしょ
真言宗の教えって、真言宗選ぶつもりにしてましたよ
始めから修業したときは最後は高野山の真言宗でやりたいと。
私の中にいらっしゃるのは日蓮上人であって南無妙法蓮華経なんですが
でも人に伝えるときのお力はちょっと違うと思ってたので
だから要するに弘法大師はないですよ一応言っときます。

弘法大師はいらっしゃらないです日蓮上人がいらっしゃるからでもないんですよ
それこそ弘法大師が中に組み込むとしたらそれは先輩でしかないという事なんです
そんなに自分たちが偉いのではなくて
そうするとやっぱり仏様神様が主なんです。
ご尊像としてあること、お不動さんであったり大日如来なんですが私の中に大日如来は無いんです。
判らないんですけどないんです
真言宗の中では最高の神様ですね
でもなんかわからないです。きらいとかとちがうんですよ
存在せえへんとちがう
ひょっとしたらもちろん大日如来様がいらっしゃるのかもしれない
来られるとこれは変わってきますからね
でもご本尊は虚空蔵菩薩と決めてあるのは何でって言ったら
虚空蔵様は宇宙の知識を全部。
それは私の最初からの基本なんです。それが基本なんです。
勿論私の守護仏でもあります
宇宙の力をすべて集める
明慶さんが仰ったのは宇宙の宝とおっしゃったんですけどそれは違います

大日如来がいらっしゃるかもわかりませんよ
ご本尊になったとしたら御堂がいっぱいできるって言うことでしょ
べつにどこにでもありますけどね御堂は
ただ言ってるみたいに仏光浴って言うのを作りたい。
馬蹄型にこんな風に仏様がばーっと八体仏がいらっしゃることともう一つは守り本尊である方って言うのがいらっしゃって 
そこに自分が入ってじっと座っていたら気持ちが落ち着く場所をつくりたい
例えば私がいるからどうこうなる事ではなくてご自分でも出来る場所を作りたい。
それは勝手に入れるかどうかは別ですよ出来てこないとわからない。
そうするとそんな大きな壮大なこと考えたらスケールが全然違うんですよ場所も全然違うんですね。
こんな小さいとこで3畳か4畳のとこでそんなん無理でしょ。
少なくともたとえばこれくらいはあってこういうふうに仏さんがいらっしゃって
自分が真ん中に座ってもあんまり近くはおかしい、ここに仏さんいはったらおかしいからから少なくとも手が届かない程度の所にいらっしゃるというのが基本でしょ
それはどこにもないはずです。
それが私の中にあるものやからそれをつくりたい仏光浴をできる場所。

そうしたら息子君がそうしたらママそれは台湾行って仏さんを買うたほうがいい、ってそうやねって…言ったけど行く気はありません
勿論台湾から作らせて仕入れていらっしゃる方が京都にあります
だからそこに行って仏さんを見てね、自分が「あ、このお顔」と思ったら頂くかもわかりません
「おいくらですか」ってなるかもわからへんけどそれは別です。
明慶さんにと思ってるかって言ったら
基本は思ってますけどどこまで頼むかは別ですね。
それはこれから広がっていく御縁やからね。
でも私の中に最初からあったんですよ。
そうやって広がっていくこと
言葉でないもので伝えて言葉でないもので伝播を送れるか。

右脳派の人間…論理的な人間、(笑い)
難題やから面白いでしょ
そういう事かあー簡単やと思ったら面白くないでしょ
でけへんことに挑戦するから人生でしょ

右脳派でも簡単そうには聞こえへんで(笑い)

論理的に説明する事ではなくて
本はいりませんって言ったのはそういう事なんです。
色んな自分の中で貯めたい、こうやこういうことなんやって一杯貯めたいのはわかるんですけどその言葉でしか表現できなくなりませんか?

想いでしょう。想いをどんなふうに積み上げるか。
本を読むなって言うのは本を読むと君の言葉でない言葉で語ると思う
これやって言う言葉に出会うから
それはさっきから言ってる言葉はいりません。』

起こしながら何度も読んでいるのですが特にこの部分はお話が深くて正直なところまだ十分理解することが出来ていません。
沢山のお話が言葉のパッチワークの様にちりばめられていますので続きも起こして行きたい思っています。
そうする中で理解が深まって行くかもしれないと思っています。

ありがとう存じます。

京子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:09:51
栄子です。家パソです。

ありがとう存じます。

唯先生、
明日のご縁日のご奉公、
何卒よろしくお願い申し上げます。

今、聴いているMDから、

21年7月の運気(チャンスライン)、
1月生まれ、
『小さなことを コツコツと積み重ねることが
大きな事を 成し遂げる たったひとつの道…と
大記録を成し遂げた時の イチローさんの言葉です
私たちの普段の生活で 一番大切なことを
端的に言い表しておられます 流石…と
全ての小さな積み重ねが 明日に繋がるのでしたね
ずっと 伝え続けてきたこと
再度 心に落とし込んで
普通に 何の気負いもなく 何気なく 手が出る…
そんな あなたでいて欲しいものです』
と読み上げて下さっています。

STYガイドは戴いた『運気(チャンスライン)』なのだと、
改めて思いました。

このことに尽きると心に本日もマグロでまいります。

唯先生、ありがとう存じます。

                           栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 23:08:11
正博です。(パソコンで

ありがとう存じます。
明日のご縁日の御奉公を受けてくださりありがとう存じました。
よろしくお願い致します
 正博

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:39:14
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

遅くなりましたが、明日の御奉公宜しくお願い申し上げます。

先日のグループ接心を終えてから、皆様のメールやMD起こしの文を拝読していると、どちらかを選ばなければいけなかったとはいえ、気持ちが定まらず、メールすらできませんでした。申し訳ありません。

私自身の、積み重ねの結果であると思います。

栄子さんが、御守護札のことを書いておられましたが、新年の御守護札を戴いたときに、日付が7月になっていました。
私の中で、義母の入院があり、そのことだったのだ…と思っていましたが、今回の私のことだったのだと思います。

唯先生、お知らせをくださっていたにも関わらず、申し訳ありませんでした。

まとまりきらない文面で申し訳ありませんが、明日は、宜しくお願い申し上げます。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 22:38:35
正博です。(パソコンで

 ありがとう存じます。

 唯先生、急なお願いで申し訳ありませんが、明日のご縁日の御奉公をさせて頂きたいのですが、いかがでしょうか。
 よろしくお願い致します
 正博

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:45:59
正博です。(平成19年

 ありがとう存じます。
 平成19年1月のMDのテープを聞いておりました。

 私その人に凄いこと言っている。
 たった1回しか来てない人に・・
 私があなたの夢は何って・・それなら定年したらこのようにしなさいって・・

 MDいらないって言ったから必死になって伝えたの。
 『私が応援するから大丈夫。』って何度も言ったの・・・
 その本人には私の大丈夫の言葉がどんな意味を持つか分からないと思うけど。
 それは人生が変わるってことやろ
 奥さんにそれを言った。
 奥さんの心はピュアーだけれど・・『あなたが変わらないといけない。』と言
ったの。
 奥さんが接心に来た時に『ちょっと向き変えたら。』っ言ったの・・・
 『あなたがここに来たということはそういうことだって。』
 「やっぱり私ですか・・主人は思いを私に言いませんでしたが・・」って言う
から、『あんたが聞こうとしなかった。』って言ったの・・・
『私にあなたの老後が見えている。「二人で幸せやなって。」って言っている姿
が見えている。』って・・
 「私達がこんなに幸せだからみんなに先生の所行ってほしい」って必死になっ
て言っているのが見える。
 だから絶対そうなってほしいと思う。

 人生変わるっていう人・・
 私がこの子の人生変えたいと思っていても変わらないのもある。
 この子、なんとかならんのかと思うのに何も動かないから『あー』思う。
 それなのに接心受けて3回目で・・・
 私が一方的に喋っているから、何か聞いてあげないといけないと思いながら、
伝えないといけない思うから、彼が喋るとすぐまた私が言葉を被せる。
 「あー、若い時に先生と出会えていたら。」ってその彼が言った。
 それはどこかで本音だと思う。
 ということは私の喋っていることを信じているということ。

〜〜中略〜〜

 その男性に何を言ったかというと・・・
 御仏様の絵がそこの店に飾ってある事だった。
 その情景が見えたの・・。
 篠山に何枚か・・・
 そしてそのお店に来たお客様が、「この絵どこかで見たよなぁ。」って・・
 「その人にそんな大きな事が見えたのですか?」
 私、『応援するからって大丈夫やから。』って・・・
 それをどう受け取っているかわからないけど・・
 『だからお遍路行連れていかなあかんと思うやろ。あなた何を言われているか
わかっていますか。』ってね・・
 「ホントです。えー、僕ら十何年かかってもまだ何も示唆がないのに・・」

 そこの店に御仏様があって栄子ちゃんのお店にも御仏様があって・・・
 あちこちの篠山の店に御仏様がある。
 その時、お店に来た人が「この御仏様どこかで見たよね・・そうそう、あそこ
にもあったよね。」って・・
 その時に奥さんが「おかげさまで幸せなのですって。とても幸せなので・・。
こんな幸せな人生があると思っていなかったのんです。皆さんに教えてさし上げ
たいのです。」って言っているのが見える。
 「そこまでその人の未来見えているのですか。ちょっとその人、推さないとあ
かんな・・僕らの未来もかかっているから」
 『私、なぜそんな事を思っているのかわからないけど、ものすごく幸せにする
という事が動く人って、私は別にその人よく来ているからということではないの
。』

 このことは奥様には言ってない。
 「しかしそんなん有りですか・・・」
 『御仏様がそこにあるの。だからその彼にそのまま言っていた。もちろんその
情景の中には彼女もいた。』
 それで私、御仏様がどこに行きたがっておられるのかと考えた時、急がないと
いけないって感じたの。
 だから御仏様の絵だけ先に出来たらいいのにって思ったの。

 「しかしその方どんな方なのですか。」
 『普通のおっさんや』
 その人の定年退職までというと、私、20年は生きていないとだめなのだけど
・・・
 私生きてないかもしれないから速くさせないといけないな・・。
 店持っている人に優先的に御仏様には行って頂かないといけない。
 これはご意向を知らしめたいと神仏様が思ってらっしやるから・・・

 この話は聞いた時からもの凄い衝撃を受けたので覚えておりました。
 今聞いてももの凄いお話と感じます。
 引き続きMDお越しさせて頂きます。
 ありがとう存じました。
 正博

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:42:21
房子です。

いつも有り難う存じます。
先生 猛暑が続いておりますが お身体は、大丈夫でしょうか?
呉々もお大事になさって下さいませ。
お陰様で本日鈴蘭台の方へ、仕事が入り無事終わりました。
暑さに負けない様に と水分補給しながら無事終わりました。朝出掛ける前にお供水さんを戴きましたので
お陰さまで張り切ってすべての荷物も、運べました。
有り難う存じました。
明日のご縁日には、又揃ってお詣りさせていただきます。
何卒宜しくお願いいたします。
有り難う存じます。
有り難う存じました。 房子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:58:42
豊弥です(携帯です)

唯先生
ありがとう存じます。
5日のグループ接心に参加を許していただき ありがとう存じます。何卒よろしくお願い申し上げます。
その際、お写経用紙を2冊お願いできますでしょうか。よろしくお願いいたします。

ありがとう存じます。豊弥

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:57:58
郁代です(パソコン

ありがとう存じます

節子さんより 先日のグループ接心 
ありがとう存じました とのことでした。

そして 私は先生を怒らせてしまったこと 
変われていない自分の到らなさにショックを受け やるせないばかりでした。

今 先日のグループ接心のMDを何度も聴かせて頂きながら
同時に 過去のMDを聴いています。

ランダムに取り出したMDは なぜか 平成16年 17年 18年 19年…
不思議と 各年毎に1本ずつ並びました。

やはり どのMDも 同じことを仰って頂いています。
『そんなつもりやなかったって そんなつもりで言ってたら もっときついやろ!!』

『お母さんかて 悪いことだけやなくて 良い部分もなかったら 
仕事も子育ても出来てない あんたはそれを引き継いでいるのに
悪い部分だけ出して 何で良い部分を伸ばそうとせんねや!!』

『そこの家に生まれてきた 親のせいにするのやなくて
そのことに意味がある そのDNAすら変えてみせる』

まだまだ たくさんあります 
正博さんが仰るように 一言一句同じお言葉であり
何がいけなくて どうすれば良いのかも 具体的に仰って下さっています。
やはり 当時 その時は分かっているつもりでしたが
理解できていなかったこともあります。

『すみませんを言ったらもうしないこと』
過去のMDを聴かせて頂き 自分の過ちを振り返り
謝るばかりで前進してないのだと痛感致しました。

でも こうしてMDを頂いているから 聴かせて頂けて
自分を省みることをさせて頂けます。

しっかり聴かせて頂き 自分と向き合います。
唯先生 本当にありがとう存じます

ありがとう存じました
                  郁代

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 6:18:53
由美子です(携帯で

ありがとう存じます

唯先生、侑加子のマッサージを始めて一週間ご過ぎました。二人の仕事のペースを合わせながら、何とか朝、晩、頑張っています。
6時間付きっぱなしで帰ってきた日は結構クタクタで、へぼいマッサージになってるかとは思いますが、少しづつ変化が現れています。少しでも楽にできるように、いろいろと試行錯誤しています。
硬かった脚が、柔らかくなってきて、流しやすくなってきました。夕方は朝の1.5倍ぐらいに浮腫んでいたのが、あまり変わらなくなってきました。
リンパや、浮腫みの生理的機能なども調べながら、いろんなことが勉強になっています。
何より、侑加子の気持ちが安定してきたことも、大きな収穫です。
唯先生、ほんとうにありがとうございました。

1日のご縁日、何卒よろしくお願い申し上げます。
尚、作務衣は弥生さんが貸してくださいました。

ありがとう存じました

由美子

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.