会員の方からのメール

2011/4/30 土曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:48:19
里恵です(携帯)

ありがとう存じます。

昨日はお大根を戴き、ありがとう存じました。

また、明日のご縁日 お世話になります。
真由美さんと安楽寺にて待ち合わせし、お参りさせて頂く予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。

里恵

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 17:52:22
豊弥です(携帯です)

唯先生
ありがとう存じます。
昨日はどうもありかとう存じました。

お大根もたくさんいただき、ありがとうございます。

届けさせていただいたものを家族で食べながら、唯先生の満足感合格ラインに少しでも近づいていってほしいと願っていました。そのためには、まだまだ課題が山積ですが…。

来月から職場環境が変わりそうです。
気を引き締めて、取り組んでまいります。

ありがとう存じます。豊弥

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:46:00
祐子です。

ありがとう存じます。
唯先生、じっくりメールをさせていただく事が、久しぶりになってしまいました。
以前書かせていただいた私の苦手とすることに取り組む。もうひとつ増えました。
そんなに大層な事柄でもないのですが…。
子どもが今年から小学校のソフトボールの練習が始まります。全校生が少ないため3
年生から練習が始まりました。
ボールに慣れさせなければと思いボールを購入し昨日からキャッチボールや私がピッ
チャーをしてバッテイング練習をしています。
唯先生、私は小学生のころからソフトボールだけは苦手なんです。他の球技は苦手意
識なく好きなんですが、ソフトボールは怖くて怖くて(泣)
子どもに怖がっているのを悟られないように、キャッチボールしています。
子どもは練習が出来るのが、うれしくてうれしくてたまらないようです。今も「しよ
う!」と誘っており私の用事が終わるのを横で待っております。
天気が今一つですが、連休ですし子どもと思いっきり触れ合います。ふと思うことは
やっぱり「自分しかない」私だったなと思います。
少しは改善してきたかな?と思いますが、もっと変われますよね?いえ変わらないと
いけないとこのほうが多いですよね?
今MDを聞きたい心境ですが、ソフトの練習に行ってきます。

ありがとう存じます。

祐子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:42:58
万希子です。

ありがとう存じます。

昨日、栄子さんのお店でお世話になりました。
感情要注意の日で、お話することが全くまとまりませんでした。
ほんとにこのままではいけないと思いました。

謹慎中であるのにと言う事があったことを気づかせて頂きました。
本当に申し訳ありません。

気遣いの仕方も、仮面も、やることも違っていること、普通で
いないことも、たくさんありました。

あり得ないほどの事を昨年からずっとして頂いたことに、感情が
溢れて止まりませんでした。
唯先生、本当にありがとう存じます。

自分に腹立たしさがいっぱいです。

帰りに聞かせて頂いたMDの最後で「大丈夫ですよ!万希ちゃんには
万希ちゃんの人生がきっとある!」そう言って下さっていました。

ご指導のもとにしか、それはないと思います。
誰の人生でもない、私の人生です。

昨日は祖父の命日でした。
唯先生のもとに再度伺ったのもその後だったと思います。
このままじゃだめだ、自分を変えたい、しっかりと生きたいと
自分で決めて考えて伺わせて頂いたことを思い出しました。

ありがとう存じます。

万希子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:42:23
由佳です(携帯から)

ありがとう存じます。

自分を変えたいと思ったら自分をさらけ出さないと変わらない。
きれいごとでは生きていけないことを唯先生から ご指導頂いています。

殻を破って大人になっていきたいと思います。

ありがとう存じます。

由佳

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:41:43
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、グループ接心の追加申込を受け付けて戴き、本当にありがとう存じます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

昨夜の夕食は、まずまず…という感じでしたが、義母から初めて、御礼の電話がありましたので、とても嬉しかったのだと思いました。
唯先生に沢山ご指導を戴いているお陰で、笑って対応することができます。昨日の会話の中でも、『うーん…』は、幾度となくでてきましたが、お陰様で笑うこともでき、サラサラ〜と流せました。
しかし、1つ悲しいなぁ…と思ったのは、世代的なこともありますが、そこまで働かなくてもいいのでは?という思いがあるようです。そこに、構ってもらえない…という寂しさがあるから、余計にかもしれません。仕方がないですね。
できることを、1つずつ積み重ねて参りたいと思います。

唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 平成23年の会報 — 管理人 @ 9:33:09
平成23年5月の会報

平成23年5月の会報を掲載致します。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 9:09:36
あゆみです(携帯です)

唯先生、ありがとう存じます。

昨夜、主人の祖母が無事退院したとの嬉しい知らせがありました。まだ支えがいり、一人で歩く事は出来ないようですが、元気になられ、退院されたとの連絡が何より嬉しかったです!
この入院でかなり身体に溜まっていた水が抜け、スリムになられたようです。
私も時間を見つけて、元気になられたお顔を見に行こうと思います。
神仏様、唯先生、ありがとう存じました。

それから、お義母さんに私の身に起こった奇跡的な事、そして、入院、手術がキャンセルになった事を伝えました。
へっ?っと、一瞬聞きまちがいかと思われたようでしたが、理解出来た後、凄く喜んで下さいました。
今回お祖母さんのお見舞いに行く前、安楽寺にお参りに行かせて戴いた事などなどお伝えすると、お陰様やなぁ〜、凄いなぁ〜と、びっくりしながら喜んで下さいました。
そして、お義母さんにお渡ししている御守護札がお参りに行かせて戴いてる安楽寺でご祈願戴いてるものであることがお義母さんの中で繋がり、
「ありがとう」
と、更に喜んで下さいました。

こうした多くの有り難い機会を与えて下さり、本当にありがとう存じました。

特にH23年の4月は、忘れられないとても濃い体験をさせて戴きました。
今日で4月は終わりです。
早いようで長いような…なんだか言葉に表せないような貴重な時間でした。
今日は弟夫婦が日帰りで帰って来る予定です。
私は早番勤務の為、しっかり働かせてもらってから実家へ弟夫婦の顔を見に行く予定です。

神仏様、唯先生、ありがとう存じます。
今日もニッコリ笑顔で過ごします!
ありがとう存じます。

あゆみ

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 9:09:25
京子です

ありがとう存じます。

昨日開いたページは平成22年2月のSTYガイドでした。

ここ一番…あなたの力を…必要としている方の為…
何が出来るか…ですよ
物事はたった一つではなく
重なって起きる起こるもの…です。
どれが「誰かの為」なの?って
考えて立ち止まっていては物事は終わります。
あなたの出る幕ないまま…に。
必要な時必要な様に…瞬時に判断…
それを忘れないで下さい。
誰かの為はあなたご自身の為…
でもあるのですから…
「天に財を積む」は大きな運気になって
あなたに戻って来るのです。

と書いてありました。
「難しいな…」と感じたまま次にMDを手に取りました。
そのMDの中でレンコンの料理の仕方を説明して下さった後、
”モノを生かすって言う事を考える。…皆さんの素材をどない生かすか…常に考えています。だからその時に乗ってくれないと… ”というお話が始まりました。
”その時が時期ということではなく、それは一つの段階の時期なんや。その時期が来たらほっこり焚くのかお寿司の上にスライスして乗せるのかっていうふうに考える。
その時期が来てるのに「いや…」とか「いそがしい」とか…そんな言葉で消してる。
だから何かがあって「こうした方がいいよ」「こんな風に考えなあかん」って言った事を実行できてるか出来てないかなんや。
「いや、忙しくって…」とか「いや、こないだは…」とか…それはじっとしてるんやなくて退歩してんねんな。
周りのみんなは前に進んでるから進んでてあたりまえなんや。立ち止まるという事は遅れてるという事なんや。
言い訳はいっぱいある。でも「そんなに時間がなかったか?」と言いたくなる。
時間は同じだけもらってるのにきちんと考えられへんかった自分がいたり、「まあいいか」と思ったり「まあいいか」も考えへんかったり…。
自分が怒られている時と言うのは何かが動いている時なんや。物が動いている時には瞬時に乗らないと出遅れる。”
とおっしゃっています。

唯先生は常に私達一人ひとりに目を配り、その人の運気が動いているタイミングを逃さず大切な事を伝えて下さいます。そして唯先生の思惑以外にも神仏様が動かされる時はなおさらそのタイミングを逃さず迷わず乗れる事が大事だとおっしゃっています。

神仏様から与えられた役割を瞬時に逃さず果たせるか、迷わずそのチャンスにすっと乗れるか…例えばそれが表面上は何気ない事であっても実はその後の段階に進むための大事な布石であり、その積み重ねの結果、やがて自分の大きな使命に繋がる物が見えてくるということなのかな…と感じています。
MDを聞きながら幸運の女神に後ろ髪は無いと言う言葉を思い出しました。
大事な瞬間に一瞬のためらいもなく、すっと動けるように、チャンスを逃さず運気に乗れる様、常に私自身の体制を整えておかなければと思います。
それには自分にこだわらず、誰かに必要とされ、他の為に生きる事に喜びを感じられる自分、指し示された道をすっと受け入れられる柔軟な心を持つ自分を作る事なのだと思います。

昨日私が難しいと感じた事をMDの中で噛み砕いて説明して下さっているような気がして、今日もまた唯先生と対話させて頂いているような気持ちになりました。(あまりに内容が重なるので昨日開いたSTYガイドと同じ月のMDかな?と思って確認しましたら22年6月5日のものでした。丁度夫が濃いお供水さんと御念珠を頂いた日でした。)
今日から連休がスタートしました。夫はまだ少し疲れが残っているようですが連休中にリフレッシュ出来ればいいなと思っています。

ありがとう存じます。

京子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 9:06:14
菜穂美です

ありがとう存じます。

唯先生、おはようございます。

平成11年9月25日の会報を読みました。
「身辺を見渡してみると…よく分かりますが 
いかに自分勝手に生きているか…
人の振り見て我が振り直せ…でしょうか
人の振る舞いを見る目は持っています そして見える…のです 欠点も…。」

人のことはよく見えます。
人の行動に対して厳しい目を持っている自分がいます。
人に優しく自分に厳しくできればいいのですが、実際は人に厳しく自分に甘いです。

自分のことは見えないけれど、人のことはよく見えます。
「自分の姿は自分では見れないけれど、周りの人を見ることで自分が映し出される。
自分の中に無いものは見えない。」
人は私を映し出すために存在してくれているのだということを常に心に留めておかなければならないと思います。
人のことで気が付くこと、気になることは全て自分に繋がることであるということ。
いつも誰かに自分を映しているのだということを忘れずにいたいと思います。

STYガイドに「心の鏡」のお話も書いてくださっています。
「心を映す鏡…しっかり磨けば…一点の曇りもないように磨けば
あなたの相手の綺麗な心が映ります 美しいものを映してくれる鏡です
世の中の汚れたものから目を背けたければ…見たくなければ…しっかりと磨くのです
「心の鏡」はあなたの心の中にない…ものは映さないのです
ご自分の心の中にないもの…を他人の中に見て憎み腹立たしい思いはしないもの…です」

分かり易い言葉で伝えてくださっていることを本当に有難く思います。
唯先生、ありがとう存じます。

ありがとう存じます。

菜穂美

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.