会員の方からのメール

2010/11/30 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 21:41:43
三田のあゆみです。

ありがとう存じます。

唯先生、明日参詣させていただきたく思います。
エレクトーンのレッスンが終わってからなので、3時を過ぎてしまうと思います。
遅くなり申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

ありがとう存じます。
あゆみ

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:42:08
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

唯先生、退職届が受理されました。
事務長とは話し合いに至りましたが、大きな問題も起こらず、最後に、『残り3ヶ月もしっかり働いてください。』と仰って戴き解決しました。
帰宅してから、ここまでスムーズな流れを戴けたことは、本当にお陰様なのだと夫婦で話しになりました。唯先生、本当にありがとう存じます。

唯先生、沢山御守り戴き、本当にありがとう存じます。
これから始まる新しいスタートを有意義に、大切にして参りたいと思います。
そして、5年間御世話になったことへの感謝を忘れず、残りの期間働きたいと思います。

唯先生、本当にありがとう存じます。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:41:33
志真です

ありがとう存じます。

栄子さんよりご伝言賜わりました。

承知致しました。

大変なお気遣い…本当に、有り難いです。

そして…明日は、安楽寺に参拝に参りたく存じます。

お昼過ぎると思うのですが、弓山さんの御付きでは…ありません。

弓山さんは、ただ今旅行中でございます。

ありがとう存じます。

志真

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:20:09
由佳です(携帯から)

ありがとう存じます。

今日、貴美恵さんからグループ接心のMDを頂きました。

ありがとう存じます。

そして、ご守護札の お代金を貴美恵さんに預かって頂きました。

何卒、宜しくお願い致します。

明日から12月。今年最後の月。
来年へと繋がる月。
自分の生まれ月。

この一年を大切に生きます。

今日、クラスの子が お姉さんのことで何か悩んでいる様子でした。

その子との時間は私の為にあったのだと思います。

名前で生きられるように、笑顔でいます。

唯先生、ありがとう存じます。

由佳

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 20:19:35
あゆみです(携帯です)

唯先生、ありがとう存じます。

唯先生、私はいろんな事に凝り固まっております…
全て、私が難しく考え過ぎているのでしょうか…
申し訳ございません。

ブログからMDおこしのお話が多く上がっております。
こうして、いつも今、必要な事が主にブログで飛び交っているように感じます。
お知らせを戴いてること、気付かせて戴いた時、気になった時が一番大切だと思いました。
日々、多くのお知らせ戴きありがとう存じます。
それができなければ何もならない。
私も徐々に進めて行きたいと思います。

それから、又メールがまとまり次第、送らせて戴きたいメールがあります。
なかなかまとめれず、ずっと保存したままです。
何卒、宜しくお願い致します。

ありがとう存じます。

あゆみ

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 17:40:54
三田のあゆみです。

ありがとう存じます。

唯先生、本屋で「なぜ、はらたくのか〜94歳・女性理容師の遺言〜」という本に出会いました。

15歳から今年の4月に94歳で亡くなられるまで、理容師として働き続けられた女性の本です。

たくさんの言葉が載っていました。

「コツコツが結局、いちばん強い」
「どんなに苦しい時も、働き続けなさい。」
「嫌な相手にも頭を下げなさい。仕事に頭を下げると思えば我慢できる。」
「感謝できない人間は、生きる価値は無い。」
「愚痴をこぼすことは、身の徳をこぼすこと」
「『いただきます』は、命を捧げてくれる生き物に言う言葉」

他にもたくさんの言葉が載っていました。
唯先生に教えていただいていることがたくさんありました。

働きます。
選りすぐらず、いろんな経験を積みながら働きます。

ありがとう存じます。
あゆみ

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:16:56
貴美恵です。(携帯

ありがとう存じます。

唯先生、あらためて技術以外の部分で お客様に喜んで頂けるかの難しさと奥深さを感じました。
職人の方が感じる微妙な温度や湿度などの違い、
それを感じれるには感じられる状態に常にしておくことが大事だとやっと少し分かりはじめました。
食べ過ぎはもってのほかですね。

お供水さんは毎日感じ方が違います。
これも自分の状態を示すものなんでしょうか。

明日は妹とお参りさせて頂けそうです。
学校もあるため10時過ぎに伺わせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。
貴美恵

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:16:15
郁代です

ありがとう存じます。

MD起こし、皆様が進められているご様子を拝読いたし、私も
急がねばと思います。

昌枝さんが書いていらしたように、
耳で聴くよりも、文字で拾うことは
自分が都合良く勝手に聞き逃していたことに気付かされ、
改めて先生のお言葉を文字で聴くことになり
いかに勝手な聴き方をしているかを痛感させられます。

自分の為にもせねばならないことだと思います。
少しずつでも、私も進めてみようと思います。

また、相変わらず、学校では色んなことがあるのですが
同期の同僚が、他校では感じなかった重さを感じることがある
生徒の深刻な悩みを聴いたり、その波に一緒に揺られ
寝ても覚めても揺れたままで しんどいときがある・・・。そう言いました。

同じく、私も他校でも色んな経験をさせて頂いたのですが
やはり、ケースは重くても数は少なかったし、
大きな組織がバックにあり、組織的な対応が可能でした。

でも、今はケースも重く数も多く、そして、組織は小さく限界がある。
それほど感じなかった重さを今、実感し、
でも、もし、私までどんより重く、しんどく感じたとしても

お陰様で、安楽寺という大きなより所があるから
大きな後ろ盾である唯先生が居てくださっているから
お教えを頂いているから軌道修正も出来、
奮い立たせることも出来る。
御守り頂いているから、戻って来ることが出来ます。
本当に有り難い限りだと思います。

でも、実際に同期の同僚の話しを聞かせて貰い
他の教員のしんどさを知り
担任をされている方々は、色んな分野で責任と負担を担っておられ
抱えながら日々を過ごされているのだと改めて痛感し、

唯先生にお教え頂いたように、生徒の対応だけに終始せず、
担任団の話しももっと聴かねば
「この人なら聴いて貰える・・・ここにいるのがこの人で良かった」
そう思って貰えるようにならねばと、今さらながら思いました。

また、生徒の重い情報を担任に伝えなければならないときがありますが
そのとき、どうしても担任は重く感じられる事があります。
それも上手に伝えなければと感じます。

3月まで、残り少なくなってきました。
唯先生にお教え頂いた通りの働きが出来ますように
この僅かな期間ですが、何とか頼んなさから脱出したいです。

本日は、年に一度の私が授業をする日です。
緊張せず、無事に終わりますように。
本日も何卒よろしくお願い申し上げます。
ありがとう存じました。
                     郁代

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:15:11
綾子です。

ありがとう存じます。
最近は、布団が気持ちよく二度寝してしまっています。
毎日、バタバタして「はやくしてやぁ〜。」が口ぐせでした。今朝も出そうになったのを少し押さえみると笑顔になる出来事がありました。
智里が、ピーマン炒めを食べないと言っていると。
慎一「にいにが、たべさせてあげる。」
智里「(少し待って)うん。」
慎一「あ〜んしいや。」
慎一「くちあけて。」
智里「(大きな口でパクパク)美味しい。」
と幸せな時間を見せていただきました。(メールが長くなってすいません。)
今日は、少し暖かいです。
笑顔忘れずいきます。
ありがとう存じます。
綾子。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:14:38
千都世です(携帯で

ありがとう存じます。
12月5日のグループ接心に兄と姉と一緒に私も参加申し込みをお願い致します。
ありがとう存じます。
千都世です。

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.