会員の方からのメール

2008/9/30 火曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:52
栄子です。携帯です。

ありがとう存じます。

聴快会、お祓いをして戴いた後の場は、やはり空気や香り、気が清々しく、
お陰様で気持ちよく笑顔で仕事をさせて頂きました。

本当にありがとう存じます。

如何に自分の身から錆びないように整えるかにかかっていると心します。
スタッフルームも少し片付けただけでも、貧乏神がうようよ居ました。

居着かないで早く退散してもらえるよう引き続き整理します。

昨日は、お客様の愚痴話や、自分に拘ったいいつのられるお話も、すんなり(?)穏やかに聞かせて頂けました。

心優しき時間(とき)が流れますように…。

先ずは私から自然にありたいです。

あいにくの雨ですが、庵での休日で初めての雨も良いかもしれません。
(週一回の洗濯物が…ですが。)

本日もよろしくお願い申し上げます。
ありがとう存じます。
栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:43
直子です( 携帯)

ありがとう存じます。

ブログが、沢山のパワーで溢れて、ただ凄い…との表現しかありません。

ぶれないように、『辛抱・心棒』で参りたいと思います。

ありがとう存じます。

直子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:37
京子です

ありがとう存じます。
唯先生、本日はありがとうございました。今回は前々からずっと唯先生に出会ってほしいと願っていた姉がついにこの対面を果たせたこと、そして「出会えて良かった!」と言う言葉を聞いてものすごく嬉しいです。今は私の心の中に長い間横たわっていたひとつのしこりがなくなったような気持ちです。もちろん出会えさえすればいいというものではないのですが、それでも出会うことが出来たということはとても大きなことだと思います。
そして妹もこれからの彼女にとってとても重要なことをお聞きすることが出来たとのこと。その後の妹の表情を見て 心から「ああ良かった!!」と思っています。

今日の3分間の接心の中で唯先生が私の目を見ながら「あなたは なかんちゃんやなあ・・・」としみじみおっしゃいました。今まで、私は他の人から3人姉妹の何番目ですか?と聞かれて「真ん中です」と答えることにいつも小さな抵抗を感じていました。それはきっといろんな方が「真ん中の子は難しくてやりにくい」と言われる言葉を度々耳にしていたから(その当事者として)自分自身がはっきり自覚しないままコンプレックスを持っていたのだと思います。

でも唯先生に教えていただいた「なかんちゃん」という言葉を聞いてからはその言葉、立場が大好きになりました。「なかんちゃん」として生まれたおかげで色んな経験(コンプレックスも含めて)が出来た事、妹として、姉として、真ん中として・・・さまざまな角度から物事を見て感じる経験が積めた事は今の自分にとってとてもありがたいことなのだということを唯先生に教えていただきました。
それは他の人から見たら取るに足りないことなのかもしれません。当の私だって今まではっきり自覚していなかった事・・・(と言うよりは隠していた気持ちかも知れませんが)それなのに今は唯先生の「なかんちゃん」という言葉を思い出すたびにうれしくてたまらなくなります。

あの後 我が家のリビングで3人、コーヒーを飲みながら各々が唯先生にかけて頂いた言葉についてしばし語り合いました。そして2人が帰った後、夜の散歩中に夫が「今日3人姉妹で話してる雰囲気がすごくいい感じやったよ。」と教えてくれました。その言葉を聞いてさらに自分の心が満たされていることを再認識することが出来ました。
唯先生、こんなに素敵な機会を頂けた事に心から感謝しています。本当にありがとうございました。

余談になりますが・・・姉が聴快会に参加されていた皆さんを見て「聴快会に参加されてた人みんなきれいな人ばっかりやね」と言ってくれました。その言葉を聞いてなぜか私が誇らしい気持ちになっています。唯先生を慕って同じ志を持って集まった人達のことを褒めてもらえるのは本当にうれしいことです。

京子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:27
由美です。(携帯)

ありがとう存じます。

皆さんのメールを拝読致しました。幸せそうな皆さんの様子が目に浮かびます。私も参加したかった…すればよかったという想いでいっぱいです。
何か考え方がずれているように思います。考え方と言うほどの考えもないのかもしれません…。その場しのぎに行動しているだけです。
最近よく思うことがあります。何でもそうなのですが、自分で悩んで決めたこと、まぁいいや。で過ごしてしまったことを、後悔することが多すぎます。
皆さんが書かれてますように、私には辛抱と心棒が無さ過ぎると思います。

昨日も、ついつい不安ごとや愚痴をもらしてしまいました…また後悔しました。本当に駄目な私です。
唯先生の渦に巻き込まれたいのですが、怯えて、遠くで見ているだけになり大分遅れをとっています。焦りだけが先走ります。

今はクヨクヨしていても意味が無いですね。出来ることからコツコツ積み重ねます。
こんな私で申し訳ありません。
由美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:15
昌枝です

ありがとう存じます。

庵が形となり、それを支えられた方々に動きが なんだか私もわくわくしました。
ちゃんと先生から頂いたお言葉通り 運を掴めるか、日頃の自分次第です
私も ある分岐点までちゃんと到達できるか レッスンが始まっています。
自分の感情や いらぬ言葉で消さないように 心して過ごして参ります。

ありがとう存じます。
昌枝

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:45:04
郁代です。

ありがとう存じます。

今朝の目覚めは、少しだけ、「焦り」で気持ちが落ち着きませんでした。

しかし、昨日の皆様のブログを再度、改め、ゆっくり読ませていただき、
聴快会のパワーとその余韻、唯先生と皆様と私、繋がっている安心感に
ほっといたしました。

つい、要らないことを考えたり、発してしまったり…
やはり、目先のことに囚われがちです。
心の計算機が働いているのでしょうか。

STYガイドで仰って頂いているように、
「だめだめ、遠く、未来を見て判断しなjければ」と、
心に言い聞かせています。

黙って、誰かの為がしたいです。
そして、それを自然な振る舞いにしたいです。

また、祖母なのですが、昨日の朝、柔らかい表情で、
「唯先生、元気してはったか?」とのことでした。

祖母の背中をさすりながら思ったのですが、祖母も、
唯先生のパワーをしっかり頂き、お陰様で笑顔になったように思います。

会員の方が増え、親子だったり、ご兄弟や姉妹…ご家族で会に参加され、
一緒に、唯先生のお話が出来たり、同じもの見つめられ、いいなぁ…と。

もちろん、自分自身が変わらなければいけないのですが、
でも、そう思いつつ、私には祖母がいるんだと、今更ながら、気がつきました。
祖母を大切に致します。

そして、郁代になりたいです。名前に負けないように致します。

本日もよろしくお願いいたします。

ありがとう存じます。
                                郁代

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:44:59
祐子です

ありがとう存じます。
聴快会から一夜明けて、今日仕事場への道中、「辛抱・心棒」が
心の中で響いていました。
私が、唯一見つめる先は、やはり唯先生しかいない。またも改めて
確認させていただきました。
本当にとてもすごい方と出会え、ついて行かせてもらえる自分は、本当に
幸せ者です。
「心の師」を見つけられた、だからこれから生きていくのが楽しみです。

唯先生からたくさんのパワーを注入していただいたので、
今日は体が軽く、頭の回転も良い状態です。
長く持続できるように気をつけます。

1・2年前は漠然とした不安感が付きまとい暗い自分がいました。
その時の写真は笑っていても暗い印象です。
今は、今年は全く違います。以前あった不安がありません。

唯先生に出会ったからです。

ずっとついていかせてください。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

祐子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:44:51
晴彦です。

ありがとう存じます!

先日の聴快会ありがとうございました。

今回も力強い「大丈夫」を言って頂き、本当に幸せです。
3分間接心では背中をさすってパワーを入れて頂きありがとうございました。

先生が仰った、今後動くであろう運気にしっかりと乗れるように、自らを切り替え、整え、先生から頂いた「大丈夫」を自分自身で「大丈夫」に出来るようにして参ります。

最後になりましたが、写経を持参しましたので御祈願よろしくお願い致します。また、写経用紙を1冊頂きました。ありがとうございました。

ありがとう存じます。

晴彦

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:44:45
貴美恵です。(携帯

ありがとう存じます。

昨日帰って母が言ったことに腹を立て、母を傷つける言い方をしてしまいました。少し前にも同じようなことを…

昨日は「あぁー、悪いことしてしまった」と思う私と、何とも思わない氷以上に冷たい私がいて、冷酷な人間なんだと思いました。
この部分で多くの人を傷つけてきたんですね。

また今まで認めたくなかった父と似てるということが、はっきりわかりました。
以前先生が今のままだと父と同じ行く末が待ってると仰った意味が分かりました。

このようなメールは先生にご負担になると思い、メールをしないつもりでいました。
でもやっぱりお話するだけでも…と思い送らせて頂きました。

今の大きな渦に巻き込まれたいと思うのですが、こんな状態でもいいのかとも…

申し訳ありません。
聞いて下さる先生がいる私は幸せ者なのに…

ありがとう存じます。
貴美恵

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:44:37
万希子です。

ありがとう存じます。

油断大敵?でしょうか。
昨日は仕事も急ぎのものが入り、とても忙しく、その中でも聴快会のお陰さまで、優
先順位をつけながら私にしては、テキパキ?とこなせて・・。

その勢いで帰ってからも洋裁を。
気持ちにも勢いがついて、これからの事、ああしたい、こうできないかな?などと
ちょっと気持ちが逸って。

眠すぎる・・と思いながら少し遅くなって休んだら、寝坊しました!

申し訳ございません!
勢い込み過ぎです。

色々なことに優先順位をつけて、リズムを整えることが一番大切ですのに・・。

心落ち着けて参りたいと存じます。

このようなメールで申し訳ございません。

本日もなにとぞよろしくお願い致します。

ありがとう存じます。

万希子

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.