会員の方からのメール

2008/5/31 土曜日

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 16:52:46
正博です。

唯先生へ

ありがとう存じます。

先ほどはお電話でのお話ありがとうございました。

本日掲載されました会報の当時は大変な時期でそこから8年の
間に庵を建てられるまで変わられたというお話には感激しまし
た。

と同時に先生のその精神力の凄さにも驚き、励みにもなりまし
た。

今、庵への尽力をつくせていないことで心の中にわだかまりが
ある自分ですが、このお話を聞かせていただき、この先神仏様
をお迎えさせていただく時には今以上に協力させていただくよ
う頑張る勇気がわいてきました。

また、ブログの掲載順序にもついても何気なく感じているだけ
でしたが、ここにも先生の配慮がなされているというお話を聞
き腑に落ちました。

ただ、大変貴重なお話をたくさしていただいているにもかかわ
らず、落としている時は頭も心もスムーズに回転せず、整理で
きていない自分があることも今書き綴っていて実感しています

やはり接心でのご指導、そしてそれを録音してあるMD、色々
なものを祓っていただけるポラロイド写真は本当に必要です。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 16:50:30
祐子です。

ありがとう存じます。
先ほどは、お電話にてご指導いただきありがとうございました。
私は、今まで念珠やすらぎ童の仏様等をお願いさせていただいた時は
全て直感で、あっこれ欲しい(いやらしい表現ですいません)と思いお願いしてきました。
でも、今回の車のお守りは頭でずっと考えています。お願いした後もぐずぐず悩みすっきりしませんでした。
唯先生の仰るとおり、両方に失礼に当たります。はっきりしました。
唯先生の御祈願の入ったお守りが本当に欲しいです。ですが、今そのお守りを頂けるような状態に
自分が整っていないということを、認めます。

お願いしたお守りを保留??はしていただけるのでしょうか。
またお電話させてください。
本日はお忙しい中、お電話でてくださりありがとう存じます。

祐子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:12:25
栄子です。

ありがとう存じます!

唯先生、申し訳ございませんでした。
そして、有り難うございます。

昨晩、弥生さんからお電話を頂きました。

「ちょっと、栄子さんのお声が聞きたくなって・・・。」と
かけてくださったお言葉は、
私を気にかけて、かけて下さった電話だと分かりました。

すごく自然に柔らかく話して下さった弥生さんのお気持ちの中に、
今の私に欠けていた、必要なものを気付かせていただきました。

弥生さんは、唯先生に出会えた幸せ、
唯ワールドの皆さんの中にいさせてもらう幸せが
ご自身にとって普通ではない、有り難いことだと話されました。

「仕事の前の席に、笑顔の栄子さんとそっくりな方がいらして、
すごく嬉しくて・・・。
仕事で辛くなったとき、いつも唯先生と皆さんの顔を思い出すんです。」

「いつも助けていただいてばかりで、残りの人生で、
私も、何か人のお役に立てることをしたいと想っています。」
という事を話して下さり、
「また私ばかり、しゃべってますね、お疲れの所、ありがとう存じます。」
と電話を切られました。

私が、忘れていた大事な気持ちそのものでした。
自分の殻に勝手に閉じこもり、
自分しかなく、他を顧みられない、
自分で自分を堅くしていた事が、
ほどけた感覚でした。

その後、直ぐに、昌枝さんからもお電話を頂きました。

昌枝さんのお声は、とても、元気いっぱいで、
「大丈夫ですよ! 一緒にがんばりましょう!! 」
「ステップアップです。次の段階へ変わっていきましょう! 」と、
肩を、パンッ、パーン! と叩いて下さった感じで、とても軽くならせて頂きました。

昌枝さんは、以前も、私が本当に沈んでいたとき、お遍路行の中で
元気出して。と肩をポンッポンッと叩いて下さいました。

いろんな方に気にかけていただき、励ましていただき、
引っ張っていただいている事への感謝忘れず、
必ず、周りへとお返ししたいと想います。

以前にも、書きましたが、私の仕事の机の上には、
お四国の青い空と海をバックに
唯先生を真ん中に、同心会の皆さんの素敵な笑顔の写真があります。

その写真は、私の横には敬子さん、隣には万希子さん、
前には、唯先生を中心に正博さん、昌枝さん、その周りには・・・。
皆さんの温かい笑顔が並んでいます。
お一人お一人を見ながら、涙が止まりませんでした。

そして、今は、更に沢山の同じ方を見つめて生きるお仲間に、
巡り逢わせていただいていることに胸が熱くなりました。
私にとって、かけがえのない人たちです。
ありがとう存じます。

そして、何より、どんな場面をも全て、大きな愛で見守っていて下さる
唯先生、本当にありがとうございます!

そして、あらゆる事が神仏様のお計らいであること、
心より、感謝いたします。

いろんな事への気づきが、鈍く、遅い私ですが、
変わるしかありません。

心働かせ、やってみます。
間違ったら、ビシッとご指導下さい。
(私には、今回のように突き放される叱られ方が一番こたえますが・・・。)
とにかく、進んでまいります。

今朝、お店に来て、手鏡に自分を写し、気合いを入れたとき、
その手鏡の中に、やすらぎ童の仏様が写りました。

えっ? 黒くない!? 明るい赤・・・。
振り返り実際の目で見たやすらぎ童の仏様は、元の赤い色でした。
また、胸にこみ上げる熱いものがあり、
あかん、お客様が来られる、泣いたらあかんと思いながら、うるうるし、
やはり、自分の心がそのままだったのだと痛感いたしました。

すとんっと落ちました。
唯先生、本当にありがとう存じます。

本日も、よろしくお願いいたします。
ありがとう存じます。 
                        栄子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:12:16
昌枝です

ありがとう存じます。

昨日お目にかかった方は、ソプラノ歌手。
以前からお話させていただいていました。

でもとにかく声がでない、仕事も激減、精神的にも閉ざし気味、更年期を迎えられ身体も肌も衰えることに不安を覚えていらっしゃいます。
声といえば唯先生のびわの葉をまず思い出しました。
ご紹介できて、先生に繋られたらきっと好転なさるだろうなと思いました。

自分に必要な情報、不要な情報を区別することは大切ですし、先生も私たちに、本物を見分ける目を持ちなさいとおっしゃいます。
でもその方は、縮小して閉鎖していこうとされているように見受けました。現在何かを取り入れるパワーさえも無いように見受けられました。

誰もがそうなってしまう可能性があります、私にも言えることです、視野が狭くなりだりたり想いも縮小しだしたら、少し気持ちを大きく持ち、視野を広げる必要があると思いました。

今日も一日宜しくお願い致します。
昌枝

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:08:25
正博です。

唯先生へ

ありがとう存じます

ご挨拶が遅くなりましたが6月10日の聴快会よろしくお願い
いたします。

昨日、車の修理が終わり元通りになりました。

車両保険に入っていたので窓ガラスは保険で修理ができ、保険
の掛け金も車上荒らしのため、据え置きということで、被害は
最小限ですみました。

車上荒らしにあった時には色々な想いが駆けめぐり、かなりお
ちこんでおりましたが、次の日の先生のお話から落ち着きを取
り戻せ、そして昨日車も直ったことから、元の生活に戻れそう
です。

しかし、まだまだ油断しないようにしなければならないと思っ
ております。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:08:05
万希子です。

ありがとう存じます。

日々、こうして毎日を綴らせて頂く今、始めた頃の自分と少し違って来ています。

残念ながら、良い意味ではありません。

この頃の朝は、なんとか言葉にして送らせて頂き、メールするのみになっています。

始めた頃、写経してメールして、お弁当作っての三点セットは必ず出来るようになるぞ!と力も入り、私には珍しく、朝は五時半に自然に目が覚めていました。

それが今や、メールだけで精一杯。なんとかお弁当入った??のようなドタバタな朝。
朝の写経は…。

怠惰以外ありません。メールを通じて先生は、感じていらっしゃることと思います。

本当に申し訳ありません。
自分の事、自分の為なのに…。

しっかりと「昨日」となった日を振り返り、新しい「今日」を始める為、自分で決めた生活リズムを改めて作ってゆきたいと思います。

再スタートです。

昨日の愚痴も、自分が変わらなければ、相手も周りも変わらない…でした。

昨日の朝、聞かせて頂いたMDの唯先生のお言葉は『相手や周りは変えられないけど、自分と未来は変えられます!』でした。

そのお言葉を胸に刻みます。
忘れそうになったら、何度も何度も思い出します。

そのMDのお言葉を聞いた後、以前おっしゃった『心に辛抱(辛抱)。人生につっかい棒』がふと出て来て、呪文のように言いながら運転し、会社に向かいました。

昌枝さん、そしてあゆみさんが感じていらっしゃること、そして体験していらっしゃること。
全てが繋がっていて、ブログを読んで一緒だ…と思いました。

『褒められたい病』は私にもあります。

私の周りでも、褒められたい!認められたい!と思っていらっしゃるのをとても感じる方がいらっしゃいます。

感じると言うことは、私にもあるものであり、そしてふと気付くと自分自身そう思って行動しようとしている時や、結果的に見てほしい!と思っている時があります。

昨日も、あっこれって…と自分の気持ちに気付き感じた時がありました。
気付いて恥ずかしかったです。

普段、自分の事ではなかなか気付きませんが、その思いは行動全てを最終、自己主張に変え、誰かの為ではなく、全てが自分の為になっていて、それが見えてくるのが悲しくなる時があります。

出来る人なのに、主張しなくても周りに認められてるのに…と思うのです。

偉そうに…ですが、すみません!
出来る人の言葉は当てはまりませんが、私もそう行動してるから、見えて感じてるんです。
完全に自分への言葉です。

昨日の朝、聞いたMD(前回のミニ接心のMDです)の続きを帰りに聞くとまさにでした。
(MDは絶対消えて欲しくないです!心の命綱です。もっと大切にします。)

唯先生は、『誰に認められなくても、やるべきことをやって生きていこうと思った人達の集まりなのだから、それを忘れないでほしい』とおっしゃっていました。

言葉が少し違うかも知れません。申し訳ありません。

でも、基本を忘れてはならないと思いました。
色々な事で再再スタートです。

ここまで書いて、6月のSTYガイドを手に取りました。

うわぁ…1月生まれ…そのままです。

しっかり外れないように再度の点検です。
何度も何度でもです。

本当にどうしようもなく行きつ戻りつしてしまう私ですが、何卒、何とぞよろしくお願い致します。

よし!気合い入れてスタートします。
本日もよろしくお願い致します。

ありがとう存じます。

万希子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:04:01
菜穂美です。

ありがとう存じます。

仕事が終わり、自宅に帰って夕飯の準備をしながら「幸せやなぁ」と思えている自分
が幸せです。
唯先生、ありがとう存じます。
本当にいたるところで唯先生のお力を感じ、唯先生にお逢いできたことの有難さを毎
日毎日何回も何回も感じています。
ありがとう存じます。
この有難さを独り占めするのはあまりにも贅沢です。
お返しできているものはまだまだ無いに等しいですが、少しずつでもそうできる自分
になります。

多くの方がお守りやお数珠、やすらぎ童の御仏様などの祈願をお願いされています。
私も全ていただきたいと思っています。
でもまだ唯先生にお伝えできていません。
今の自分にとって一番必要なものが何なのか、判断できていないということが理由の
一つです。
そしてもう一つ、いただいたものをきちんと扱えるのか、という不安があります。
いただいたことで安心してしまう、というお話が出ていましたが、私の場合更にひど
く、いただいたものを粗末に扱ってしまうのではないかと心配しています。
いただいているMDも無造作に積んでいます。
わかっているのに、気がついているのに大切に扱えていない自分のままでは何もいた
だく価値が無いのではないかと感じます。
もう少しきちんとできるようになったらお願いしたいと思います。

本日は帰省とマッサージ、という心と体を労わる時間がもらえます。
子どもたちもおばあちゃんに会えるのをとても楽しみにしています。
幸せな一日になること間違いなし、です。

唯先生、ありがとう存じます。
本日もよろしくお願いいたします。

菜穂美

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:02:35
祐子です。

ありがとう存じます。
皆さんのメールを読んで、以前と変わられたなと感じる方や、
一生懸命、いろいろ考え前に進んでいこう、また唯先生について
いこうと必死に頑張っておられるのを感じます。
栄子さんが書かれていた念珠。栄子さんのお店に行った時に
「黒くなってるね。まるで、直接、人と接する仕事をしているくらいに
黒くなってる」と仰いました。本当に、まだら模様で、焦げたように真っ黒なところが

あります。実はそれに気がついたのは、二週間くらい前です。
気づくのが遅いです。そして、自分が発している悪い気・または周りの悪い気をたくさん
吸っていただいている、唯先生のご祈願の入った念珠を、感謝する心をなくし、あたり前のように
身につけています。
感謝の心を忘れてしまっています。

身近な方の死という事を経験してから、ここ数日「当たり前」という事をずっと考えています。
当たり前ってなに?当たり前などないのでは?
明日も、当然のように朝を迎える。自分がこの世を去るなど思いもしない。
でも、突然にこの世を去られた方を目の当たりにして、あたり前など何1つないのだな

と思うようになりました。
全ての事にありがとうと感謝の心。全てものを大事に。出会えたご縁を大切にする。
後悔はしたくないです。
まだまだ何も出来ていないです。思いだけ一人前で、全然行動が伴っておりません。
発言も、未だにとげとげしく、唯先生に教えていただいた「柔らかく・柔らかく」「笑顔で」、も
出来ていません。
唯先生が、スピードを上げて進まれておられる今、自分が成長していないようでは
本当にだめです。
自分に喝!!です。

ありがとう存じます。

祐子

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 11:01:06
直子です

ありがとう存じます。
直子です。

無事に一週間がおわりました。
発作も少なく、喘息もいい方向にむかっています。
ありがとう存じます。

いよいよ、来週から常勤、再出発です。
いささかの不安はありますが、心身整えて、頑張りたいと思います。

働ける間に、怠惰をせぬよう、運気だけではなく、お金も積めることができるように、していきたいと思います。

篠山は、少しずつ蛍が飛び始めました。
毎年、蛍をみにいきますが、儚い生命の彼ら(少し表現がおかしいですが…)をみて、胸がいっぱいになります。

与えられた命、短い期間を、一生懸命に…

人間が、一番怠惰で堕落した生き物なのかもしれませんね。

恥じないような人生を歩んでいきたいな…と、日々、反省です。

最後になりましたが、『てのなかのちきゅう』を店頭にて、予約をしにいきました。

絵本…を読む機会がなくなりましたが、『こんとあき』を手にし、子供の頃を思いだし、まだまだ大人になりきれていない私が、子供たちに伝えていきたい…と思いました。

先生から、教えて戴ける物。1つ1つを大事に、生かしていくことができるように参ります。

感情注意から、脱出します!
明日は、今日より沢山の笑顔で参ります!

ありがとう存じます。

Filed under: 会員の方からのメール — 会員 @ 10:59:51
弥生です

  唯先生

      ありがとうぞんじます。

      勤務を始めて1ヶ月が経ちました。
     あっという間でした。
     働かせていただける事に感謝致しております。
     チャンスを下さった先生、お声を掛けて下さった
     綾子さん本当にありがとうございました。
     慢心せず、謙虚に、大切にして参ります。
     
       
                         弥生
          

次のページ »

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.