会員の方からのコメント

2007/11/18 日曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 12:28:40
ありがとう存じます。

パンパカパーン!!  待ちに 待った ブログ・ホームページが
開始しました。 と言っても 私は まだ パソコンがなく
これから 購入 しないと いけないのですが… (いつも こんな調子です)
こんな 私を 今の道に 導いて 下さったのが 唯先生です。

先生との 出会いは 私の通っている美容室に “STY・ガイド
(毎月の運気?) が おいてあり、 いつも 行かせて 頂くたび
読ませて 頂いてました。 丁度 その頃、仕事の事、
これからの事が 気になり 一度お会いしたいと
美容室の方に ご紹介頂き、 お電話したのが きっかけです。
それも 最初の 電話は、 旅行先の 沖縄からです。
それから、 約1ヶ月 初めての接心を して 頂きました。

緊張の中、 先生に お会いして、最初に 言われたのが
「人の話を きらんと 聞きなさい!」 でした。 私は 先生が
教えて下さった道を 通って こなかったのです。
これは 先生の ご配慮だったのですが、 分からず…
それから 90分の接心、 一言も聞きのがすまいと、 必死で
お聞きしました。 どのお言葉も ストレートに心につきささる
お話で、 今でも 残っています。 その時、お四国お遍路も
お誘い頂き、 今も ご一緒させて頂いてます。
このご縁で 仕事も 一生続けて いけるものに 出会わせて
頂きました 今はその修行中です。

先生は いつも おっしゃいます。 〝誰かの為に〟〝感謝〟〝笑顔〟
日々忘れる 事なく 過ごして いきたいと思います。
皆様も 是非 〝幸せへの道〟へ 一歩 踏み出してみませんか。

貴美恵

2007/10/1 月曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 23:30:16
あたり前の 小さな 幸せ 一緒に探しませんか?

私は二人の子宝に恵まれ、そしてお腹には、三人目の子供を授かった母です。

人生幾度とないこの時期に、公子 唯先生にお会いし、沢山の幸せを見つけました。

唯先生にお会いしてから2年、ようやく私の心に唯先生のお言葉(教え)が「響いて」います。

私は、いままで今ある生活はごくあたり前なものだと思っていました。
何も無いのが「あたり前」、何かあれば「幸せ」「不幸せ」、そんな自分がいた事に
気づきました。

唯先生のお言葉に「幸せは感謝する心」とあります。
私は、唯先生を始め 御先祖さま 家族 自然 そして私のまわりにある全てに感謝です。

ありがとう存じます…。

さあ、このブログを訪れた皆さん! 私たちと幸せ探しの旅に出かけましょう。

里恵

2007/9/29 土曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 13:09:07
ブログ「心に吹く風」について

ありがとう 存じます 

最初に 先生に お会いした頃 私は 自分がなぜ生きているのか
どうするべきなのか 何がしたいのか分からず 迷っていました。

それから何年も 流れ 私はまだ 本当の意味で その答えを
見つけられていないのかも 知れません。

ですが 生きている事。その事すらも奇跡。そして全ての人に使命があると
唯先生は 教えて下さいました。 それを探すことも 生きることであるのだとも。
行きつ 戻りつ しながらも 前へ進もうとする私を
唯先生は 全て含めて 受け入れ いつも導いて下さいます。

唯先生の降りてくる言葉に 私は 涙し・救われ・力を頂き 又一歩踏み出せるのです
心の奥、自分では気づかない感情や本質をも見て下さり、その上で導いて下さる
そのような先生に 出逢えたという幸せは他にはありません

私たちが頂いた言葉、そしてそこで起こった奇跡を 多くの方にも知って頂きたい
いつもその言葉に触れていたい。

そんな願いをかなえて頂き、このブログを始めて頂きました。

ブログを読まれた時、あなたの心に ふわっと小さな光が 灯ったのを感じられたのなら
それは唯先生が 蒔かれた種を 受け取られたのです。
その種を 私も 皆様と共に、芽吹かせ、花開かせたいと存じます。
このブログとの 出逢いが、皆さまの幸せに つながりますよう
お祈りいたしております。

ありがとう存じます。

万希子

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 13:05:24
ブログ「心に吹く風」について

ありがとう 存じます 

唯先生と 初めてお目に掛かったのは かれこれ十数年前である。

当時 20代前半であった 私の関心事は もっぱら私を取り巻く環境の 不協和音と
恋愛の…今思えば 取るに足らない悩みを抱え 度々先生を訪ねていたようである。

ただ はっきり覚えているのは 先生は あまり際だった能力や 個性のない私に…
その心に…初めて価値を見いだして下さった大人だったという事である。

先生は 私が生まれて来た事の意味や 使命について じっくりとお話下さっていた…。

だが 当時の私には とても受け入れられない 私ははなから そんな器は、ないのだ。
とにかく 私は世間的に甘かったのだろう 腰掛け程度に働き 結婚し 出来れば玉の輿に
などと…くだらないことを考えていたのだが
どうも 私が歩いている人生は全てが円滑に進まないのである。

それでも こりず怠惰な(?)の ぐうたらした生活を送っていた。

当然 どうあがいても 先生の指し示される通りのポイントでつまずく 何度通っても同じ…
これには不思議と どうしても あらがえないのである
私はそれを思い知る 課程にて沢山の痛い思いをしたと思う
さらに他者をも傷つけてきたと思う それは人間としてあまりに欠落している。
こうして 人はとことん堕ちてゆくのだろう。

そんな自分に見切りをつけたいと…それは ある意味開き直りに近かったかも知れないが
20代後半 自分の内側ととことん 向き合うことになった
そして 数々の問題は 自分の外側ではなく 内側にと 気づかされる事になる
先生がおっしゃる 使命とも向き合った。
私は もうそこに行き着くしか無かったのかも知れない
全ては 気づかされて来たけれど
でもいつも先生が そっと促して下さっていたと思う…。

要するに 先生は私自身のトラウマ(?)を浄化させ
さらにそれを生きる力(自分を活かせる 仕事との出会い)にまで変換させて下さったのだ。

私はその時 初めて精神的自立に至ったのだと思う(かなり遅いのだが)
私は先生に長い時間かけて丁寧に 育てて頂いた 甘やかされてもきた。
大変な道程である

振り返ると先生のカウンセリングの手腕は並のものではないと思う
そして ただの霊能者でもない
「あなたの人生 人まかせなの?」というお声もあるだろうが
誰が何を言おうといいのである

先生のスタンスは そんなものを超越している 
こちらの心の隅々まで…うつろいゆく心までお見通しだ。
こちらが思うよりももっと 視野も愛情も深いのだから…。
お陰様で 今は 人生の本道を歩けている気すらしている。

さて 少し前 他の方から 先生はもの凄く怖い方だと知らされた

ある方など かなりの勢いで叱られておられるらしい
その時 先生は一言 私にこうおっしゃった「うん 私アホには優しいんや」…

う~んなるほど!! そういうオチだったのかぁ…厳しい

と…ともかく!…現在も私のアホに変わりはなく
先生には 仕事面についても しっかりご指導頂いている
たまに もの凄い勢いで叱られてもいる
この方に 出逢ってしまったのだ。

結婚などしている場合ではない 20代あまりに怠惰な生活をしていた分
世間様のお役に立てるように 馬車馬のごとく働くつもりである。

魂の母である
唯先生へ
本当に感謝…。  合掌

残念ながら 現在も先生は多忙につき 「接心」予約は来年末まで
キャンセル待ち状態です。

ブログをご覧の方々へのご紹介もままならない状態でとても残念です

このブログは唯先生のおこころざしや想い 言葉そのものがもっと多くの方たちの
心に届くよう 私たちの願いと 希望で 実現致しました
どうか主旨を ご理解下さいませ。

昌枝

2007/9/20 木曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 1:23:01
ブログ「心に吹く風」について

私にとって、「唯の部屋」は、こころの拠り所であり、人生の道しるべです。

唯先生のお言葉は、人生を走るための、ブレーキであり、アクセルであり、
何より、エネルギーです。

思いっきり走りたいとき、何かに迷ったとき、嬉しいとき、悲しいとき、全ての答えは、
「唯の部屋」にあります。
神仏様の指し示されるメッセージを、聞かせて戴ける、唯一の場所です。

そんな、こころの拠り所に、巡り逢わせて頂いているこの幸せを、
もっとたくさんの方々に、知って頂きたい!持って頂きたい!という想いが重なり、
今回、唯先生のブログを立ち上げて頂きました。

どうか、たくさんのご縁が、広がりますように・・・。

栄子

2007/9/18 火曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 1:50:56
ようこそ奇跡に通じる世界へ

ようこそ奇跡に通じる世界へ

私のこの奇跡に通じる世界のキーパーソンである先生との最初の出会いは、
十数年前に、とあるミニ雑誌に掲載されていた占い?のページからでした。

当時から(今でもそうですが)他の占いとは次元の違う表現の魅力に不思議なほど惹かれ、
毎月発刊される占い?を楽しみに待っていました。

(その不思議な占いとは何を隠そう、十数年後の今も毎月発刊され、ホームページに掲載される
予定のSTYガイド(当時は愛の花占いというタイトルでした)です)

そして、十数年まえのある日、先生の元を訪ね、そしてクライアントとなり、
現在までの歳月が流れております。

この間、普通では体験できない信じられない出来事・奇跡の数々を目の当たりにしてきました。
(今は信じられなくても、このブログの書き込みに信じられない出来事・体験談が出てきても、
本当の出来事であると確信にかわるでしょう)

その奇跡に通じる世界のキーパーソンである先生が、私たちクライアントのたっての要望により、
ようやく重い腰を上げられ、私達クライアントおよびこれからクライアントになるかもしれない
人々のために、奇跡に通じる世界の内容をぎっしり詰め込んだこのブログを立ち上げられました。

そして、1億2千万分の一の奇跡で唯先生に出会えたなら、この奇跡に通じる世界を
のぞいてみてはいかがですか。

きっと奇跡に遭遇できますよ・・・

正博

2007/9/15 土曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 12:34:34
不思議の世界へようこそ

不思議の世界へようこそ

私達は日々ストレス、苦しみ、不安、迷いや憤り等を抱えて生活しています。

そのような方々の為に心の平静を取り戻し、何か心が和みいつもの自分らしさを
自然に戻るようなものはないかと、私達が苦しみや悩みを相談し生き方を教えて下さっている
公子 唯先生に私達だけでなく多くの心悩める人の救いになるのではないかと、
大変無理なお願いではありましたが、プログを立ち上げる事が出来ました。

このブログを見て下さったあなた!

あなたにもきっと、何かしらヒントとなるものや、いい意味での不思議が起こるはずです。

このブログは、「~を信じるものしか救わない」せこい神様が跋扈している昨今の得体のしれない
宗教団体や社会を逸脱する宗教結社等では決してありません。

また、集会の勧誘やお布施等の強要等一切ございませんので、どうかご安心して閲覧下さい。

次に、この地球も人も崩壊がすでに始まっており、今までにないような大自然の猛威、犯罪等
いつどこで何が起きてもおかしくない状況の中で、私たちは生きていくことを
余儀なくされています。

では、私達は、どうすればいいのでしょうか?

少なくても、この危機的状況を完全にストップ出来なくとも、
何とか進行を緩やかにすることができないものでしょうか?

特に環境問題に関しは、かって某国の大統領がいみじくもいった言葉
『国家があなた方のために何が出来るかを問うのではなく、
あなたが国家に対し何ができるのかを問うてほしい』」という事を、
即時に実行しないと危機的状況にあることはいうまでもありません。

私達は、自然と共存しまた自然に生かされているという謙虚さを改めて
認識する必要があります。

従来TVの番組では、心霊的なものや占星術的なものは、肯定的に扱ってはいけないという
規定があります。時代がかわったのか、それとも視聴率欲しさのためかやたらと
その手の番組が放送されていますが、その中で明らかに人を脅すような言動を宣う者がいる。

自分の言葉に力があるなら、影響力があるなら間違ってもそんな言葉は吐いてはいけないのは、
至極当然の事であることは言うまでもありません。
又、前世に拘って進行する番組もあります。前世を知る事も大事です。

しかし、もっと大事なのは、今ここにいる自分自身を大切にし心して生きていくことです。

あなたは、神様の声をきいたことがありますか?

あなたが、何かに悩んでいたり、どうしたらいいのか途方に暮れていた時、
電車の中や職場等で、全く関係のない第三者の言葉が聞こえてきて、それが答えだったり、
その答えに導くための最高のヒントだったりして、思わぬところから、助け船をもらった経験は
今までありませんでしたか?

心あたりのある方・・・ それが神様の声なのです。
要は、気がつくか気がつかないかの問題です。

このブログには、このような話や不思議が満載です。

さあ、素直な心で感動する心をもっているあなたに是非、見ていただきたいのです。

幸義

2007/9/13 木曜日

Filed under: 会員の方からのコメント — 会員 @ 7:40:12
ふしぎの世界へようこそ

ふしぎの世界へようこそ。

原始能力者(TVに出演時。。。)として出演されていた「公子 唯」先生のブログです。
私は、妻と子供3人のごく普通の生活を営んでいる、このブログの管理人です。

私は、唯先生がこれまでの人生の中で学び経験されたことを、
いろいろな形でお話を聞き、さまざまな体験を通じて身をもって、
今、教えていただいているところです。

教えていただいたことは、私たち家族の毎日の生活や仕事に役立てています。
例えば、子供のしつけ、人との接し方・話し方、礼儀作法、運の積み方などです。

また、いろいろなかたちで、唯先生から幸せをいただいております。

私が、このブログを立ち上げようとした理由は、

   (1)唯先生をより多くの方に知っていただきたいため
   (2)唯先生が教えてくださった大切な話を残すため
   (3)唯先生を慕い支えてくださる方々のため       です。

さらに、このブログを通じて、唯先生の存在をより多くの方々に知っていただき、
また、心安らぐ幸せな人生をゲットしてもらうことで、幸せのおすそ分けになればと思います。

ただし、このブログを立ち上げようと思い唯先生にブログのお話をさせていただきましたが、
その時に返ってきたお答えは「NO」でした。

しかし、しばらくしてから、唯先生が「ブログをしようと思う」と突然、言われました。

正直、びっくりしました。どうしたのかな?と思いましたが、そこは
これから少しずつ分かってくるのかなと思っています。

あと、ブログの記事は、月初めに当月の会報、10日と20日に過去の会報を掲載いたします。
会員の方から送られてきたメールは、ほぼ毎日、唯先生のメッセージを時折、掲載する予定です。

最後に、私はこのブログを通じて、多くの方々が幸せな人生を実現していただき、
心穏やかで心安らかに過ごされることを、心から願っております。

今後とも末長く、このブログをご愛顧いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成19年9月吉日 管理人(努)

Copyright c 2007-2014 眞理 唯心会 All Rights Reserved.